カテゴリー「 日本代表」の99件の記事

W杯

4年に1度の祭典真っ只中、連日テレビにかじりついております!

Abemaのおかけで見逃し配信も充実してるし、パラダイスですわ〜!
アングルも変えられるし、コメントも読みながら大勢の人と試合を共有して、応援する気持ちを一つにしている感じが燃えますし、多角的な観戦ができるのは新しいですね。

今のところほぼ全試合見逃し等で観ているのですが、本当に面白くワクワク!

そして我らが日本はコスタリカには負けたけど、ドイツとスペインに勝ち、決勝トーナメントに進出決定です!

こんなことになろうとは… 。

ワールドカップの組み合わせを決めるドローイングを生中継で見ていた時には、この組だけには絶対入りたくないと、祈るような気持ちだったのに、そこを引き当ててしまって、「持ってないわ〜、ポイチ」などと恐ろしく失礼なことを家族とテレビの前でほざいていたのですが、こんなことってありえるのかと…。
すみません、決勝トーナメントは無理だと思っていました。
全力土下座です。

日本の成長をひしひしと感じました。
頼もしすぎる。

ドイツ戦は前半があまりにも悪い内容に見えたので、浅野選手のスーパーゴールが決まった瞬間、逆転して勝つなんて夢にも思っていませんでした。

その後コスタリカ戦は、バックパス、横パス連発で(そういうのってなんかJリーグで今年よく見たような気もするけど…)勝ちにいかなかったのか、緊張していたのか、内容が不完全燃焼でがっかりし、ドイツ戦はやっぱり奇跡だったんだなと思っていたら、スペイン戦は実力で取りましたからね。
ドイツ戦よりはよっぽどよかったと思います。
VARの判定は素晴らしかった。
過去にいろいろ問題があったからと導入したのに、それに文句つけてる人はなんやねんと思います。
テニスでもおなじみだし。
皮肉なことにドイツの技術がボールに注入されておりますが。

まあでも堂安選手が言うように、勝利は奇跡ではなく必然だったのだなと。

ドイツとスペインに勝ったことは大きな自信になるでしょうし、試合がとても楽しみです。
一生懸命やって結果がついてくるというのは素晴らしいことなので、とても期待しています。
でも見てるほうも緊張する…。

それにしてもドーハの悲劇の映像をテレビで流さないで~。
我が家にはその映像がトラウマで、未だに直視できない人がおりますので…。

クロアチア戦では、とにかくモドリッチ選手を抑えまくってほしいです。
レアルで一番好きな選手なんだけど…。

強い気持ちを持っている選手達なので、必ずやってくれるでしょう。
「ブラボー!」を期待しています!



2018W杯ロシア大会 グループステージ2戦を終えて

大阪の北摂地方を震源とする地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

ガンバ大阪のホームタウンで大きな地震が発生し、よく知る光景に被害が及んでいる映像を見て、とても心が痛いです。

我が家近辺は震度5弱で、食器が多少落下して壊れ、上の方に置いていたものが散乱する程度でしたが、ガラスの破片の掃除は、この時期裸足で過ごすので入念に掃除しました。
初めてマイコンメーターを自力復活する経験をしました。(結構緊張した…)

 
W杯ですが、やはり面白い試合が多いですね。
ドイツ対スウェーデンは凄まじい試合でした。
ドイツは初戦のメキシコに敗れ、2試合目のスウェーデンには絶対勝たないといけない状況。
1-1で引き分けのまま後半アディショナルタイム突入。
ドイツは引き分けだとグループステージ突破がかなり厳しくなる中、終了間際に逆転し、スウェーデンは惜しくも勝ち点を逃すことに。
しかしスウェーデンですが、もうボールキープしたらいいのにと思っていたんですが、簡単に放り込んで相手ボールになり、そこから逆転劇につながるなんて…。
こんな光景、どこかで観たような…。
ドーハの悲劇が蘇る私でした…。



ところで我が日本ですが、グループステージ初戦は対コロンビア戦でした。
試合前はよくて引き分けだと思ってました…。スミマセン。

前半開始早々にPKを決め、相手が10人になったことで、かなり日本に有利な状況に。
1人少ないせいか、コロンビアの寄せが甘かったりして混乱しているようでした。
そのせいで柴崎選手が自由にボールを持てる状況で、チャンスをよく作っていたと思います。
 
コロンビアはスカウティングしてこなかったかのでしょうか?
まるで日本には楽に勝てると思っていたかのような…。
とにかく大迫選手半端ない。
原口選手の運動量すごすぎ。
選手全員しっかり集中できていたことが勝利に繋がったと思います。
後は細かいミスさえなければ…。
 
翌日毎日放送の私のお気に入りの「戦え!スポーツ内閣」という番組で、久々にオシム氏のインタビューを観ましたが(取材はテストマッチのスイス戦の直後だったようですが)とても素晴らしいインタビューで、オシム氏の言葉に感銘を受けました。
その中でセネガルが一番危険とおっしゃってたので、2戦目のセネガル戦を緊張しながらテレビの前で鎮座。

 
試合は2-2の引き分けでしたが、2度も追いつく粘り強さを見せて、勝ち点1をもぎ取りました。
初戦より確実に出来はよく、調子が上がってきた感じです。
西野監督は選手を盛り上げるのが上手いからでしょうね。
今とてもいい流れが来ている感じ♪

かつてのガンバ時代を思い出すような、取られたら取り返す試合運び。
交代もドンピシャ。
西野監督の本領発揮といったところでしょうか。
W杯でこんなに素晴らしい代表を観られて幸せです。
つくづくテストマッチのパラグアイ戦で勝利してよかった~と…。
 
選手はみんな自分の役割をきっちりこなしていて、頼もしい限りですが、私的にこの2試合のMVPは柴崎選手です。
ポジションいいし、攻撃の起点になって数々のいいパスを出しているし、もはや貫禄すら感じさせる活躍。
日本の7番に今もっともふさわしいゲームメーカーですね。
試合を観ながら「岳ちゃん、ええわ~」を何度口にしたか。
ポーランド戦も楽しみです。

それにしても本田選手、持ってるわ~。
さすがです。


やはりW杯は盛り上がりますね。
グループステージ最終戦に勝利して、1位で決勝トーナメント進出を決めてほしいです。
ガンバサポの私は、W杯の試合でピッチに立つ東口選手の姿が観たいな~。

ロシアワールドカップ開幕!

今回のW杯はイタリアが出場しないということで、大昔からイタリア代表を応援していた私としては、モチベがダダ下がり状態だったのですが、やはり開幕するとウキウキしてしまいます。 


ロシア対サウジアラビアの開幕戦は、開催国の会場の雰囲気に流されたのが、サウジが5失点という…。
でもやはりW杯の真剣勝負は面白すぎる!

エジプト対ウルグアイは、なかなか点が入らず、だんだんイライラしてきたスアレス選手が、エジプトの選手に咬みついたりしないかハラハラして観てましたが、終了間際にウルグアイが得点し1-0で勝利。
無事に終わってよかったです。

ウルグアイのカヴァーニ選手、南アフリカ大会から目をつけていたのですが(フフフ…)、この試合ではなんかイマイチだったような。
でも段々調子を上げていくことでしょう。


モロッコとイランは、結構面白い試合で、オウンゴールでイランが勝利し、アジア勢の勝利一番乗りに。


そしてそしてスペイン対ポルトガル。
スター選手だらけの試合は白熱しまくり、取られたら取り返す試合で3-3のドロー。
非常に面白かったです!


さっきまで観戦していたフランス対オーストラリアは、VARやらゴールラインテクノロジーやら最新技術で納得の判定に。
2-1でフランスの勝利。
オーストラリアも善戦してましたけどね。
それにしてもケーヒル選手っていまだに代表なんだ…すごい。


そしてただ今試合中のアルゼンチン対アイスランドは白熱中で前半1-1の同点。
アイスランドのクラップがなんだか嬉しい。試合中でもクラップやるんですね。

ガンバは勝利した試合でクラップ(ガンバクラップと呼ばれております)するんですが、本家アイスランドから拝借した応援スタイルです。

 
 
さて我が日本代表ですが、なんとかテストマッチで勝利し、ほっとひと安心。
でも本番はこんなもんじゃない。
とにかく必死さを見せて試合してほしいです。

まあ、今回は監督解任騒ぎや、期待していた若手が選ばれなかったり、私的に少しモチベが下がっている状態でしたが、なんとか気合を入れようと、吉田麻也選手の最新書籍「レジリエンスー負けない力」を読んで、俄然応援モードになってきたところです。


ところで「ちちんぷいぷい」というテレビ番組の中で、ロシアW杯取材しているアナウンサーが、マトリョーシカ販売店で、本田選手のマトリョーシカを発見したシーンに笑ってしまった。

本田選手の中に香川選手、香川選手の中に岡崎選手、岡崎選手の中に遠藤選手。遠藤選手の中に内田選手といったマトリョーシカ。

「いつの頃の代表やねん」と思わずツッコミを入れてしまいました。

ちなみにメッシ選手やロナウド選手のマトリョーシカもあったんですが、中身が気になる…。

ハリルさんの会見

前日本代表監督ハリルホジッチ氏の記者会見を見るため、16時からテレビの前でスタンバっておりました。

全て見終えた感想として…

選手とのコミュニケーション不足といった、曖昧な理由で突然解任されたハリルの無念さが伝わってくる内容でした。
なぜ解任に至ったのか、その経緯を知りたかったようですが、結局今もわからないようで…。

ハリル監督解任に関しては、時期が時期だけに「今!?」と疑問だらけだったので、当然監督もそう感じたことは容易に理解できます。

昨年12月の東アジア選手権で、韓国に4-1で負けた試合後の解任だったらまだわかりますが(それもギリギリすぎるけど)、なんとも不可解な時期の解任だったので、ハリルの口から何か聞けるかと思ったのですが、ちゃんとした理由もなく、突然の解任だったことしかわかりませんでした。

なんの相談もなく、問題があることを指摘されることもなく、毎週ちゃんと協会スタッフと会議していたそうですが、何を話し合っていたのか?
会話は少なかったそうですが。

だとしたら、協会とハリルとのほうがよっぽどコミュニケーション不足じゃ…。

なんだかなあ…。
もやもやする。

今後優秀な外国人監督を招聘できるのか心配です…。



それにしても丹羽選手、やっぱいい人だ…。

W杯アジア最終予選 対サウジアラビア戦

勝ってよかったです。

もう心臓に悪いですね、最終予選の試合は。
 
それにしてもサウジの選手荒過ぎで怪我が怖かったです。
ハーフタイムでも控室に戻る日本の選手に突っかかっていたし。
 
原口&大迫選手が非常によかったです。
運動量ハンパないし。
 
 
それはそうと、サウジの監督、どっかで見たことある…と思っていたんですが全然思い出せなくて。
その後仕事から帰宅して録画を観ていた相方が「おっ!監督ファン・マルバイクか」とのたまっていたので、誰だったか尋ねたら、小野選手がフェイエノールトにいた時の監督サンだそうで。
あんな顔してたのかな、監督サン。
その頃のフェイエノールトの試合、毎週テレビ観戦していたのにすっかり忘れていたわ。
(W杯南アフリカのオランダの監督だったらしい。対戦相手だったのに…全然それは覚えていなかったわ)
きっと若い頃男前だったろうな、とググってみたら、案の定イケメンでした。
 
あれ、話が脱線してる…。
 
 
 
とにかくサウジに勝って、オーストラリアがタイに引き分けたので、日本は2位に浮上しました。 

日本サッカーミュージアムに行きました

気がつけば、Jリーグ1stステージ浦和の優勝が決まり(ここまで無敗…すごいです。浦和サポのみなさま、おめでとうございます)わがガンバはだんだん下降線をたどりつつある試合内容で、2ndこそ気合入れて!と願っている今日この頃でありますが、まあ、昨年の今頃は降格圏にいたわけですので、立て直すことは十分可能だと信じております。

 
しかしガンバって、ファン感(6/28にあります)前って、いつも試合の調子落としますよね…。
ファン感後は、そのファン感のプレッシャーから解放されて(?)、上昇してくれることを期待しております。
 
そして始まりました、なでしこジャパンのW杯!
予選リーグこそ、なかなか調子が上がらなかったようですが、ピークをどこにもっていくのかも重要なので、決勝トーナメントは期待大です。
オランダとの試合は、なかなか素晴らしい攻撃もあり、見ごたえありましたね!
特に2点目なんて、超ビューテホーゴールでしたもんね~♪
素敵ですわ~。 
 
そんなこんなで2週間ほど前、かねてから念願の、お茶の水にあるサッカーミュージアムに行って参りました。
P1010423_2
 
お世話になっているハーレクイン編集部にお邪魔した後、まっしぐらに向かいました。
ちょうどなでしこの特別展示をしているという情報をゲットしていたので、担当さんからサッカーミュージアムは編集部からJRで一駅先で近いということをお聞きし、グーグル先生の案内で(方向音痴の私には超便利~)行くことに!
 
静かな場所にあり、平日ということもあり、見学者は少なかったです。
無料エリアと有料エリアがあり、有料エリアでは過去1年のJリーグチケットの半券をもっていれば、入場料が安くなるそうです。(当然持ってなかったyo!)
受付のお兄さんに、個人で楽しむだけなので写真バしバシ撮ってもOKですよね!と聞き、なんぼでもどーぞとのことだったので、写真撮りまくりました。
 
殿堂入りした方々のレリーフも興味深かったです。
日本サッカーの歴史や、カップ類、貴重品等いろいろ展示されており、眺めるだけでウキウキ♪
 
中でも私はTOYOTA CUP展示の中で、レジェンド選手たちのビデオ紹介にくぎ付けになり、なかなかその場を離れられませんでした。
私以外観ている人はいなかったので、一人占めでした、。
日本代表イレブンになった気持ちで、マネキンとサークルを組むというエリアもあり、楽しそうに写真撮っているグループもいてはりました。
 
かれこれ1時間以上いた気がします…。
 
でもサッカー好きの方は、見学するといいと思います。
ワクワクすること間違いなし!
 
ちなみにサッカーミュージアムに行く途中の舗道、見事にサッカーボールの形をしておりました。(サッカー通りというらしい)
 
P1010424

気がつけば…

もうすぐ6月ですね…。

あっという間に過ぎ去った日々。
放置されるブログ…。
ずっとバタバタしていたんですが(怪我の影響もあります…)今シーズンのサッカー生観戦にまだ行けていないという私でして…。
優先順位を考えて行動すると、どうしてもほぼ1日潰れてしまう観戦をパスしなければならないという状態なのですが、テレビではしっかり観戦しております。

ということで、これまでのガンバですが、出だしこそ今ちゃんの怪我の影響もあって、遅れてしまったのですが、宇佐美神を筆頭に、選手の頑張りで、現在リーグ3位(暫定)です。
そして一番期待しているACL!
出だし調子出なかったんですが、メキメキ力を発揮し、予選を1位突破!
そして準決勝に進出決定しました!
今年はクラブワールドカップ、日本開催なので、ぜひともアジアクラブNO1になり、ガンバに出場してもらいたいです!

特にディフェンスにけが人が続出して、どーなん…という不安で一杯だったんですが、代わりに出た選手が活躍!
つまり誰が出ても結果を残せる、いいチーム状態なのが、好調の原因ですね!
リンスはちゃんと仕上げてくれるし、丹羽ちゃんの安定感がハンパない。
 
そして藤春選手!
代表にまで選ばれて(彼のフリーキック、ガンバでも見たことないのに)ものすごく成長しましたね!
もともとポテンシャルの高い選手だったので、一皮も二皮も剥けて、これは心強いです!

そして宇佐美神に至っては、何も言うことないです。
すごすぎるよ…。
またバイエルンからお声かかっちゃうよ~。
 
相変わらず東口選手は素晴らしいですしね!
プレーを見てるだけでご飯何杯もおかわりできます。
そのせいで体重が増えてます。
ヒガシのせいよ~、私が太っていくのは~
まだ今シーズン、早々にゲットした東口ユニに袖通して応援できてないのが悲しい!
でも近いうちに万博参上いたします。

一昨日のACLの対FCソウル戦、ハリルホジッチ監督来てたので、より選手は頑張ってましたよね!ガンバからもっと多くの代表選手が選ばれると嬉しいです。
リンスへのフシハルドンピシャクロスは、監督帰った後らしく…生で見てほしかったな~!
あまりに美しいので、何度も録画したものを再生してます。
永久保存しようかな♪
 
私は今テレビはサッカー関係の番組と、MBSの「ごぶごぶ」しか見てないので、ガンバ勝ち試合が多いテレビ観戦は、気持ちいいです。(ちなみにテニスの錦織選手は見てます。それだけのためにWOWOW入ってるし…)
 
昨日のなでしこの対イタリア戦ですが、テレビから聞こえたイタリア女子代表監督のお名前に、ビビビビ~!!っときました。
私がサッカーにハマるきっかけになった、W杯スペイン大会でのイタリアチームの選手だったカブリーニじゃあーりませんか!
そっちに目が釘付けに…。
当然ながら、すっかりおっさんになっていたんですが(人の事言えない)懐かしさ大爆発でした♪
 
そんなわたしは、本田選手のモノマネでブレイクしているじゅんいちダビッドソンのイタリア訪問番組で、モントリーヴォが出て来たことに、ひっくり返りそうになりました。

ガンバファン感2014

W杯も、決勝間近なのですが、イマイチ盛り上がらない私です。

まあ、日本代表の結果も結果ですし、キックオフ時間も時間なので、注目カードは生放送で観戦する主義の私ですが、このブラジルW杯は、日本戦以外は生放送で観ていません。
というか、デイリーハイライトでチェックする程度で…。

こんなに盛り上がらんW杯は、私史上初めてです。
楽しみにしていたのに…。
モチベーションが上がらなかったです…。
(一番盛り上がったW杯は、私がサッカーにハマるきっかけとなった、スペインW杯だったような…)

まあ、W杯期間中は、J1はお休みだし、ガンバは降格圏にいるし、生観戦したのは天皇杯観戦に、わざわざ滋賀の皇子山と東近江に行ったりしたのですが、なんだか盛り上がらないままの気分なのは、なぜでしょうか…。
(まあ、松山監督率いるレイジェンド滋賀FCの試合を、今シーズン初めて観たことが収穫だったかな…)

 
というわけで、盛り上がらない気分を吹き飛ばすべく、ガンバのファン感謝デーに行って参りました。
あいにくの雨だったのですが、楽しかったです。

いつものようにギリギリに会場着いたので、落ち着いている間がなく、ファン感始まってから美味G横丁に繰り出して食料調達しなければならない状態で、私が席を離れている時に、選手がファンの中に紛れて、かくれんぼ的なイベントをしていたようで、私の席のすぐそばに東口選手が来ていたなんて…。
なんてオーマイガッな状態…。クスン。
それはそうと、食料調達に行く際、スタジアム募金のそばを通ったとき、長谷川監督が募金活動しているのを目にしてしまい(だって監督自ら募金箱のそばに立ってるんだよ…やりすごせん)、満面の笑顔の監督に握手していただきました。
 

選手や監督コーチがグループに分かれて舞台や売り子さん、サポとリレー大会で運動会状態と、あちこちで催し物があり、どれを観たらいいのやら。

舞台では、カラオケ対決でヤケになっているのか、どうしたの状態の藤春選手の絶叫が響いていて、大爆笑でした。
田尻選手が相変わらず歌上手い~♪

シチュエーション対決では、選手が長谷川監督のモノマネやらされたり、値切る大阪のおばさんのモノマネやらされたり、盛り上がっていました。

リレーでは、優勝目指すべく、岩下選手に怒られる岩下組のファンの方がツボでした。
 
そして後半は、いつものおちゃらけステージが。
今年は「ハリウッド新作オーデション」で、選手がそれぞれ扮装して、オーディションを受けるという設定でした。
たむけんのつっこみが面白かったです。

林家ペーパー子に扮した東口選手や河田選手。
子連れ狼のリンス選手にパトリック選手。(私的に一番ウケた)
えがっしーや、イワッシーやヨネッシーや、うっちーや阿部ひろっしーやら、春日やら、日本エレキテル連合やら、HGやらアラレちゃんやらTRFや、はっぱ隊やら、盛りだくさんで、楽しかったです。

ラストを飾った、はっぱ隊のクオリティーが一番高かったです。

選手によって出来にむらがあるといった鋭いMC千石さんのツッコミに爆笑してしまいましたよ♪
途中でアメリカに移籍した加地さんが、VTRで出演するというサプライズがあり、相変わらずスベっていました。
ファン感の模様は、ガンバ公式のGAMBA-FAMILY.NETでノーカットで動画が公開されておりますので、ぜひぜひご覧くださいませ。
ちなみに昨年のファン感も公開されています。
 
とにかく、中断明けからバンバン順位を上げてほしい!
まだ勝ち点がそんなに離れていないので、ここから挽回です!

リーグ再開が楽しみです。

和歌山旅行~♪

全然ブログ更新していなくて、来ていただいたみなさま、本当に申し訳ございません…。

なかなかアップできないのは、モチベーションの問題です…(ガンバ…)。
でも、ガンバの試合はちゃんと観ております。
たとえどんな拷問のような試合でも…。

それでもナビスコには神がいる!東口神とか、宇佐美神とか~、ああもう、なんなんですか~!!スゴイよ~♪
と思っていたところ、予選最終戦に神はいませんでした。
が、1位で決勝トーナメント進出です。

それよりもリーグなんとかして…。
降格圏どす…。

当然代表の試合も見ております。
ザンビア戦なんて、取られたら取り返す!
まるでかつてのガンバのような内容で、面白いっちゃ~面白いんですが…テストマッチで負けていないのは強みです。
ヤットはヤットらしいし、大久保選手は熱いし、ウッチーは人気キャラだし、山口選手はなかなかいいし、おでん君はおでん君だし、見どころはたくさんありすぎますね!

W杯は、すぐそこです!
4年に1度の脳内お花畑期間が始まります~♪
なのになぜモントリーヴォ怪我したんですかぁぁぁぁ」(号泣)
 
 

そんなこんなで、みおさんと一緒にMさんのお世話になり、和歌山に行って参りました。
当然サッカー観戦です。

5/31 和歌山は上富田スポーツセンター球技場 関西リーグ一部
アルテリーヴォ和歌山対バンディオンセ加古川戦です!

前にJグリーン堺で、バンディオンセ対FC大阪戦をみおさんと一緒に観た時に、明治時代に近代サッカーを日本に紹介した、和歌山出身の中村覚之助を熱烈に敬愛している、和歌山ガールのMさんにバッタリ再会。
Mさんはアルテリーヴォを応援しているので、一度アルテリーヴォのホーム試合を観たい~と話していたところ、じゃあ対バンディオンセ戦観に上富田へ~…ということになり、その日観戦予定だった、関西リーグ2部の高砂ミネイロ戦を蹴って(ごめんね、もっちゃん…←といってもその日もっちゃん試合欠席だった模様です)、はるばる白浜近くの上富田サッカー場まで行きましたよ!
遠い…遠いわ…。


せっかく白浜に来たのだから、美味しいものを!と、にぎわう、とれとれ市場で超絶美味しいお寿司を食べ、カフェでお茶し、ワクワクしながら競技場へ!

のどかです…。
でも思ったより涼しい。
コンクリの観客席が、まるでビッグレイクBのようでした。

さてさて、アルテリーヴォには、レッズで活躍した、永井雄一郎選手が新加入いたしました。
こちらも楽しみだったんですよ~♪ウフフ
やっぱ生で観たいじゃないですか~♪

永井選手といえば、カールスルーエ時代に選出された、あの準優勝した’99ワールドユースのメンバーですよ!
その時私、高田保則選手に激ハマっていて、彼とタメはるぐらい美しい永井選手に大注目しておりました。
そのとき2人部屋だったらしいいんですが、もしヤスくんと永井選手が同部屋だったなら、もう透明人間になって、その場をひたすら眺めていたいと、妄想膨らませていた、ミーハーな私でした。
ちなみにハーレクイン編集部の、熱狂的浦和レッズサポの編集さんが、イケメンとして永井選手を一番に挙げておられました。

さて試合は、関西リーグ前期最終節で、この試合の順位によって、全国社会人リーグ関西予選に進めるかどうかが決まり、バンディやアルテリーヴォは、ぎりぎりの状況で、負けたら出場を逃すかもしれないという、緊迫した試合でした。

私は後半から登場した永井選手をチラ見しつつ(オーラありすぎ)、試合に没頭。



じりじりする内容で、バンディがPKで先制するも、アルテリーヴォが追いつき…。
ああ、心臓に悪い…。
どちらのチームも上にあがってほしいチームですからね。
ニュートラルな気持ちで見たくても、そうもいかない。
どっちに点数が入っても、複雑な感じ…。

それにしても永井選手って、もっと前で勝負できる選手なのに、中盤でプレーしているのがもったいない…。
いや、今シーズン初めてアルテリーヴォの試合を観るので、今までどんな使われ方していたのかわからないので、なんとも言えないんですが…。
ポストできるし、当たり負けしないし、ドリブルでゴリゴリ上がって行くFWというイメージが、私の中で強かったので…。

しかし試合終了5分前にバンディに得点が入り、2-1でバンディの勝利です。
その結果全社関西予選に出場が決まり…ああ、アルテリーヴォ…全社今年は和歌山で開催するそうで…開催地が全社に出られないなんて…。

落ち込んでいたら、開催地枠があり、全社出場できるそうです。
よかった…。安心…。

そこで活躍して、もう、「YOU,JFL行っちゃいなよ!」と願っています。
そうなればいいですね。

ああ、バンディも頑張って欲しい!
橋本監督の熱い気持ちが報われますように!

次回関西リーグ観戦は、7月の高砂&日岡山連ちゃんになりそうです。遠いわ…。
兵庫県東部に住む私が、兵庫県西部に移動するのも結構大変であります。
兵庫県も広いからね…。
ふと気付くと私、バンディの試合、ガンバの試合より参戦しているではないか…。

ガンバの調子が上がれば、参戦回数増えると思いますが…。
というか、都合上観戦に行ける時間が限られているので…。
ついついテレビで観戦できるものは、そうしてしまっています。(反省)
ガンバサポなのに・・・。(ただの言い訳です…)
ごめんねヒガシ(←やっぱそこか!)

新しい年

遅ればせながら新年明けましておめでとうございます!
今年もこの拙いブログを、よろしくお願いいたします。

今年も時間の許す限り、サッカー観戦三昧の日々を送りたいと思っています!
ガンバがJ1復帰し、かなりいい補強をしたので、非常に楽しみです。
この前ガンバのスポンサー様の近場の「牛でん」で、久々に焼肉食べて大満足です♪おいしかったわ♪
ガンバのJ2優勝パネルも飾られていたしね♪

そして関西リーグも、めちゃ楽しみです♪
見たい選手がいろんなクラブにいますから。
中にはミーハー的に盛り上がってる選手もいたりしますしね♪ヘヘ♪

今年は何よりもブラジルワールドカップがあります!!!
今からワクワクです♪
4年に1度の脳内お花畑状態になる日々がやってまいります!
日本は結構いい組み合わせに入ったなどと報道されておりますが、そんなことはありません。
ラクな試合なんて何一つありません。
それがワールドカップです。
厳しい戦いだと思いますが、我らが日本代表の大活躍を期待しております!

そしてそしてあの本田選手がACミランですよ!!
これはもう毎試合テレビ観戦しなければ!!
今からスタンバイ状態ですよ~♪
あ、明日入団会見が生中継されますので、スカパー観れる環境の方は是非!

そしてよりよい漫画作品を描くために、もっともっとスキルアップしなければと思っております。
常に思考錯誤状態で、かなり時間がかかってしまうゆえ、寝てる時と食事入浴以外は、ほぼ漫画浸けという日々が多々あったりして、そんな日々がキツかったりしますが、何より楽しいのも事実です。
実際お仕事している時の方が、体がしゃきっとしてたりします。
体をいたわりつつ、漫画と向き合っていきたいと思っております。

ときどきサッカー以外の目の保養もするつもりです。
春にはクラシック音楽鑑賞予定です。
西宮芸術劇場は近場で、チャリで行ける距離だしね♪
いろいろチェックしなければ♪
でも一番好きなのは洋モノハードロック系なので、好きなアーティストが来ないかな~。
でも昨年BON JOVIのJONに会えたのは嬉しかったです♪♪

そして今年は、常に会いたいと思っていたお友達と、絶対会おうと思っております!小学校時代からのお友達や、高3C組クラスで仲の良かったお友達グループ、そして大学&OL時代の仲間に、今年こそ会う予定です♪
いつも会おう会おうと言ってるのに、実現できなかったので、今年こそ!!

余談ですが、今宝塚にある「ルマン」のサンドイッチ屋さんの卵サンドに激ハマっております。
基本おうちごはん大好き人間なので、いつも家で作っているので(ちなみに料理好きではないです。常に作る習慣が身に着いているだけなので…)外食等はあまりしないんですが、こちらのサンドイッチは飽きることがございません。
そしてコンビニのドルチェで、チョコレートの飲み物にめちゃくちゃハマってます。売ってないことも時々あるのですが、絶品です!
そして以前東京でゲットした、青山チーズケーキ倶楽部にハマって、お取り寄せしようと思っております♪
もう京阪神のスイーツはほぼ制覇したといっても過言ではないので、今度は全国を制覇する勢いで!(太る…)
でも京阪神のおいしいお店は当然リピートしてますよ♪

なんだか脱線しまくってますが、みなさまにとっても、よい1年になりますように!

より以前の記事一覧

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

★インタビューをお受けいたしました

  • 中山紗良インタビュー
    私のようなマイナー漫画描きに、インタビューをしたいとおっしゃってくださった、ライターさんのサイトで、恐れ多くもインタビュー記事を書いて頂きました。

About Me

  • こちらに来ていただいたみなさま、はじめまして。ここは、管理人の私が、サッカー観戦(主にガンバ大阪)の備忘録として立ち上げたサイトでございます。 「中山紗良」というペンネームで、ハーパーコリンズ社さん発行のハーレクインロマンス漫画を描かせていただいております。 もし本屋さんやWEB上で私の名前を見つけて下さったなら、大変嬉しいです♪ ときどき(てか、かなり?)ミーハーモードが炸裂いたしますが、生温かい目で見守って下されば…と思っております。 どうぞよろしくお願い致します。

ご感想頂けると嬉しいです。

無料ブログはココログ