« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年3月

極上御曹司と甘くとろける恋愛事情 第5話

ガンバの試合、未だ負けなしなので嬉しい週末を過ごせている私です。
宇佐美選手、キレッキレすぎる~。

お知らせですが、神埼たわ先生原作の「極上御曹司と甘くとろける恋愛事情」(by中山紗良)の最新刊第5話を、各電子書籍配信サイトで掲載していただいておりますので、読んで頂けると嬉しいです。

Cover_dgcmmbl62_20240318142201

二人の関係がどんどん近付いていく過程を楽しんて頂けたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

ところでこの週末は他にも楽しいことが…。
私ごとですが、昨日アマプラライブに釘付けでした…。
まだ夢見心地…。ウフ♪

女相続人ケイシー

只今発売中の増刊ハーレクイン4号に、私の作品を再録していただいております。

シャロン・サラさん原作「女相続人ケイシー」中山紗良 です。

2_4

もう14年前の作品で懐かしく感じますが、以前からこの原作が大好きで、ぜひ漫画化させてほしいとの願いを了承していただいき、めちゃくちゃ嬉しかった記憶が蘇ります。
(版権等の問題で、好きな原作でも漫画化できないものもあり、何度か涙を飲んだことがあります…)

こちらはジャスティス家次男のライダーのお話ですが、今回増刊号ではそのジャスティス3兄弟の3部作が一挙掲載され、それぞれご担当された先生方の作品と一緒に読んでいただけます。
あらためて一気読みして、ジーンとくるものがありました。
私的にライダーというキャラと出会えて本当に幸せでした。

単行本は絶版なので、この機会にぜひ読んで頂けると嬉しいです。
藤原先生の美麗なカラー表紙(ため息ものです…)が目印の増刊ハーレクイン4号、どうぞよろしくお願いいたします。 

 

開幕から2節まで

今シーズンのJリーグが始まり、週末やっと平常運転のリズムが戻ってきた私ですが、第3節ガンバはお休みだと知ってガックリ…。

というわけで、ここまでのガンバを私的に振り返ってみようと思います。

第1節の対町田戦。
新加入選手がスタメンに並ぶ中、もう何年も祈っていますが、今年こそ、今年こそは痺れるような戦いを繰り広げ、上位争いに絡むような試合を!と願いながらテレビの前に鎮座。

しかし町田の勢いに押されまくられた前半、PKを献上してしまい先制点を許し…。
なんかポジショニングが曖昧な感じ?
観ていてハラハラ。

それでも後半、町田に退場者が出て、選手交代で出場した宇佐美選手がヤットばりのフリーキックを決めて追いつき、そのまま試合終了。
とにかく負けなくてよかった、といった試合でした。
後半は攻めてたしね。

そしてホーム開幕の第2節対新潟戦。

やっぱりホームはいいですね~。
気合入ります。

そして町田戦とは打って変わって攻めまくる我がガンバ。
寄せも早いし連携が上手くいっており、流れがスムーズ。
前節から宇佐美選手キレッキレですね。
随所にネタ・ラヴィ選手のキープが光ってるわ~。
新潟の守備の堅さもあって、チャンスに得点ならないけど期待できる流れ。
じりじりする中、PKで得点し、勝利。
ずーっと押してたので、もっと得点ほしかった試合でした。


今年はここ数年のように、薄目で試合を観なくて済みそう?
そうであってほしいです。

 

 

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

★インタビューをお受けいたしました

  • 中山紗良インタビュー
    私のようなマイナー漫画描きに、インタビューをしたいとおっしゃってくださった、ライターさんのサイトで、恐れ多くもインタビュー記事を書いて頂きました。

About Me

  • こちらに来ていただいたみなさま、はじめまして。ここは、管理人の私が、サッカー観戦(主にガンバ大阪)の備忘録として立ち上げたサイトでございます。 「中山紗良」というペンネームで、ハーパーコリンズ社さん発行のハーレクインロマンス漫画を描かせていただいております。 もし本屋さんやWEB上で私の名前を見つけて下さったなら、大変嬉しいです♪ ときどき(てか、かなり?)ミーハーモードが炸裂いたしますが、生温かい目で見守って下されば…と思っております。 どうぞよろしくお願い致します。

ご感想頂けると嬉しいです。

無料ブログはココログ