« 2023年2月 | トップページ | 2023年5月 »

2023年3月

プレイボーイともう一度

只今発売中の増刊ハーレクイン4号に、私の過去の作品を掲載していただいております。

「プレイボーイともう一度」アンナ・デパローさん原作 中山紗良

Playboyweb

こちらは「マイアミで愛して」という、マイアミを舞台にしたシリーズもので、ギャリソン家の兄妹のラブストーリーです。
私を含め、6人の漫画家さんによる6部作のミニシリーズものなんですが、私が担当するのは3作目のギャリソン家次男、スティーブンのお話です。
今回その前半1~3部作がまとめて読めますので、ぜひ手に取っていただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

懐かしいですね~。
6年ほど前の作品です。
こうしてまた読んで頂ける機会ができて嬉しいです。
素晴らしい漫画家さんたちと、登場人物を共有できることが大変光栄でしたし、勉強になりました。

マイアミといえば、この作品を描いているときはイチロー氏がマイアミ・マーリンズ所属していましたね。
MLBはよくテレビ観戦していますが、今は連日WBCフィーバーです。


Jリーグの方は…、我がガンバはなかなかリーグで勝利できていませんが、内容は悲観するようなものではないので、浮上することを祈っております。
ズルズル悪い方に流れて行かないよう祈るだけです。



 

 

ルヴァンカップ開幕

ルヴァンカップ、我がガンバの初戦は対京都です。

久しぶりの東口神様を拝む~。

前半なかなかパス繋がらず、前にボールが出ないことも。
相手側のプレスにバックパスする場面もあり、そのパスがずれたりしていてちょっとバタバタしている感じ?

チャンスはあるにはあるけど、他に選択肢あるやんと思うプレーもあったりして、ジリジリする内容に。
相手のプレス結構強い。
崩して惜しいシュートもあったけど、ゴールには至らず。
その流れで黒川選手からアラーノ選手にロングパスが渡り、一人でゴール前に持ち上がり、そのボールを受けた福田選手のゴールが決まって先制!
素晴らしい~。

前半32分、東口神のセーブでピンチを脱するが、フリーキックからゴールを決められ同点に。
その後ピンチに見舞われヒヤヒヤする場面も。

しかし前半40分過ぎからガンバがペースを握りはじめ、黒川選手からのクロスを受けた福田選手が抜けて相手をかわし、ダワン選手につないで ゴールが決まる!
見事な連携。
福ちゃんの仕掛け気持ちいい~♪

2-1で前半終了。

後半立ち上がり、両チームともゴールを狙う惜しいシーンが繰り広げられます。
黒川選手いぶし銀のごとく安定してる~。

東口選手が相手選手と激突したりしてヒヤヒヤする場面もありましたが、めまぐるしく攻守が入れ替わり、激しいプレーが続きます。

なんか気合いが入るわ~!

交代もあってちょっとバタバタしているところを落ち着かせようと、一気に3人交代で入った石毛選手が早速結果を。
粘り強いゴールが決まって3-1。

守備も落ち着いて安心して見ていられる感じ。
ネタ・ラヴィ選手がボールを持つとワクワクします。

今シーズンリーグ含めて初勝利。

嬉しそうな福ちゃんインタビューをホルホルしながら眺める幸せな時間。

立ち上がりなかなかリズムを作れなかったけど、だんだんペースを掴み、試合を支配した感じです。
勝てて良かった~。
幸せ~。


そんな私は今夜は投手大谷さんに興奮しているんだろうな…。



 

 

 

 

« 2023年2月 | トップページ | 2023年5月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

★インタビューをお受けいたしました

  • 中山紗良インタビュー
    私のようなマイナー漫画描きに、インタビューをしたいとおっしゃってくださった、ライターさんのサイトで、恐れ多くもインタビュー記事を書いて頂きました。

About Me

  • こちらに来ていただいたみなさま、はじめまして。ここは、管理人の私が、サッカー観戦(主にガンバ大阪)の備忘録として立ち上げたサイトでございます。 「中山紗良」というペンネームで、ハーパーコリンズ社さん発行のハーレクインロマンス漫画を描かせていただいております。 もし本屋さんやWEB上で私の名前を見つけて下さったなら、大変嬉しいです♪ ときどき(てか、かなり?)ミーハーモードが炸裂いたしますが、生温かい目で見守って下されば…と思っております。 どうぞよろしくお願い致します。

ご感想頂けると嬉しいです。

無料ブログはココログ