« 大谷サン | トップページ | 届かなかった手紙 »

厳しい中で手にした勝利

コロナの影響で複数の選手が離脱する中でのアウェイ柏戦。
ああ、もうコロナを憎む…。
一日も早い復帰をお祈りするだけです。
怪我人も多いし、こんな状況下でなんとかやりくりしていかなければならない難しさは想像を絶します。
ただもう試合が中止にならなくてよかったと…。

さて緊張の中試合開始。
互いに早い展開。
山見選手の惜しいループシュートもあったり、出だしの動きはよかったのですが、だんだん柏ペースに。
「後ろでボール回しても意味ない」
「中盤で回せ」
「ポゼッションサッカーじゃない」
などと隣からブツクサ聞こえる雑音を無視し、試合に没頭。

山見選手がサイドを駆け上がり、鋭いクロスを上げたりするのにワクワクしました。
が、途中サイドが変わってから持ち味が消され…。
とにかくボールが回らない、マイボールにならない、少しパスがずれたりしているうちに、柏のパス回しを許す展開に。
守備陣の踏ん張りと、一森選手のナイスセーブもあって得点は許さないギリギリの戦い。
この試合は中村選手の見せ場がなく、イエローをもらったこともあったてシウバ選手と交代。
ああ、もっと観たかったな~。

ただ後半三浦選手が交代で入り、後ろ1枚増えて安定し、三浦選手のプレーが効いていることもあって守備陣が踏ん張り続け、相手の攻撃をしっかり抑える場面もあり、少し安心して観られるようになりました。
でも雑いプレーもあったり、ほとんど柏ボールだった中、巡ってきたチャンスにダワン選手がシュートを決め、なんと先制!
ひたすら勝利を神様にお願いする状態。
その1点を守り切り、ガンバが勝利した瞬間ヘタれ込みました…。

終始押され気味の中勝てたのは素晴らしい。勝利への執念ですね。
足が攣って交代した選手や、試合終了後倒れ込む数人の選手を目にすると、この試合がどれほど厳しい戦いだったのか胸にぐっときました。
大変な状況の中勝ててよかった…。
ガンバの試合が観れてよかった…。

さてJリーグタイムもやべっちスタジアムもしっかり見ようっと♪

 

« 大谷サン | トップページ | 届かなかった手紙 »

ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大谷サン | トップページ | 届かなかった手紙 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

★インタビューをお受けいたしました

  • 中山紗良インタビュー
    私のようなマイナー漫画描きに、インタビューをしたいとおっしゃってくださった、ライターさんのサイトで、恐れ多くもインタビュー記事を書いて頂きました。

About Me

  • こちらに来ていただいたみなさま、はじめまして。ここは、管理人の私が、サッカー観戦(主にガンバ大阪)の備忘録として立ち上げたサイトでございます。 「中山紗良」というペンネームで、ハーパーコリンズ社さん発行のハーレクインロマンス漫画を描かせていただいております。 もし本屋さんやWEB上で私の名前を見つけて下さったなら、大変嬉しいです♪ ときどき(てか、かなり?)ミーハーモードが炸裂いたしますが、生温かい目で見守って下されば…と思っております。 どうぞよろしくお願い致します。

ご感想頂けると嬉しいです。

無料ブログはココログ