« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

J1残留が決定

仙台に2-0で勝利し、ガンバはJ1残留を決めました。
今年は残留争いが混沌状態で、ヒヤヒヤしながら毎試合観戦していたのですが、とりあえず残留が決まって安心しました…。

来季こそ優勝争いに絡めるよう祈っております。


というわけで仙台戦、久しぶりにパナソニックスタジアムに参上いたしました。

Suista

ファンクラブの無料招待をまだ消化していなかったので、私的に来られるのはこの日しかなく、相方は用事だったので私のお友達にチケット譲渡して、一緒に楽しく観戦いたしました。

イヤホンでMETAL GALAXYを聴きながら(米神のアンソニー好き~♪#わかる人にはわかる)てくてくパナソニックロードを歩き、抽選会場でドリンクの無料チケットと、クラブパナソニック会員なのでもう一度抽選にトライし、飲食クーポンと選手の特製トレカをゲットし、開場時間に到着。
そこで梁勇基選手ファンで仙台ゴール裏に参上するみおさんと落ちあい、スタジアムグルメを堪能し、サッカー話に花が咲きました。
衣がチキンラーメンの池カラがめちゃくちゃ好きで、即座に列に並び、スタジアムの外で待ち合わせ時間まで一人でパクパク食し、スタジアムに入ってからはホットタピオカを飲み、ほっこり。
みおさんは日本酒BALにてお酒をたしなみ、大人なグルメを。

そして選手の練習時間前にみおさんと別れ、私はカテゴリー4の指定席へ。
この日はいろんなカテゴリーが無料招待に組み込まれていたので、早々にチケットを取っていた次第です。

しばらくして一緒に観戦するレアルサポさんと合流し、いよいよ試合の時間です。
レアルサポさんはゴール裏にバスクの旗を見つけて感心されておりました♪(スサエタ選手用)
ところで私、座席がなかなか見つけられず、QRチケットを見てもゲート1の20番台の列…、いやいや、もっと前の方の座席を取ったはずなのに…それより20番台の列が存在しないと迷った末、これはゲート1・2の一ケタ列だったことに気付き、無事座席に到着したのでした。
レアルサポさんも同様に迷って係りの人に聞いたそうで…。
QRチケットの表記、ゲート1・2のあとにスペースがほしいと思いました。
スタ初心者でもない私が迷うとは不覚。
単に私があんぽんたんなだけですが…。

さてこの日はラグビー日本代表で活躍した、パナソニックワイルドナイツ所属の堀江選手と坂手選手が来場し、試合前のセレモニーに参加されておりました。
吹田出身の堀江選手、ガンバに勝ってほしい発言に仙台サポさん達からブーイングを浴びておりました。

キックオフを迎え、ガンバと仙台はまだ残留が決まっていない状態だったので、手に汗握る展開。
チャンスもピンチもあり、観ている方も落ち着かない…。

0-0のまま後半に突入。
じりじりした流れの中、ボール奪取した宇佐美選手が個人技でドリブルで上がり、素晴らしいシュートを決めて先制!
その後宇佐美選手のナイスパスにアデミウソン選手が押し込み、2-0に。
終了間際にスサエタ選手と藤春選手の惜しいシュートがありましたが、なんとか勝利し、残留を決めたのでした。

とにかくこの試合、藤春選手の運動量に驚愕。
フリスビーを投げられた犬のように、走る、走る。
いつも試合終了後に選手のトラッキングデータを見るのですが、この試合藤春選手の総走行距離13.37km、スプリント46回…。
ひぃぃぃ~!オバケじゃないですか!凄すぎ!!
小野瀬選手もサイドを駆け上がり、バンバンクロスを供給し、両サイドもはや鬼です。
井手口選手のピンチを救うボール奪取に、東口選手のナイスセーブもあり、完封勝利。
ああ、やっぱり勝利はいいものですね~。


ガンバクラップもあり、勝利の余韻に浸りながら、この日試合終了後に開催されるガンバOBによるレジェンドマッチがあり、懐かしい選手の面々が。
カテ1に移動して、みおさんと合流、3人でレジェンドマッチを観戦いたしました。
今は亡き今藤幸治さんと久高友雄さんのご家族も来場され、お花を受け取っていらっしゃいました。(涙)

まったり試合が流れ、播ちゃんをはじめ、おしゃべり担当のOBさん達が実況を盛り上げ、会場は笑いに包まれておりました。
今はさいたま市議会議員の都築氏も解説に加わり、「さすが議員さん、声が通ってる~」とレアルサポさんが感心しておりました♪
私の中ではシャイなイメージだったんだけど…。

礒貝&永島OBのゴールも観られて感激♪
かつてガンバのイケメン枠だった石井荘二郎氏や、当時深夜にガンバを紹介する番組で(この番組、この前お亡くなりになった田口光久氏がナビゲーターだったと思います…)、若手のガンバ寮をテレビで面白くレポートしていた中村洋仁氏など、めちゃ懐かしいOBを発見し、非常に感慨深く、こういうイベントを今後も期待したいです。


ガンバも勝ち、OB戦でも盛り上がり、充実した1日でした。
その後エキスポシティに移動し、お茶しながらサッカー話に花が咲く女子3人でありました。

翌日なぜか筋肉痛に襲われる私…。
しかも股関節と肩関節が痛い。
久しぶりに長距離歩き、電車とバスに乗って吊革にしがみついていたせい?
やはりウォーキングマシーンだけではダメ、体は鈍るのだと理解いたしました…。

 

 

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

★インタビューをお受けいたしました

  • 中山紗良インタビュー
    私のようなマイナー漫画描きに、インタビューをしたいとおっしゃってくださった、ライターさんのサイトで、恐れ多くもインタビュー記事を書いて頂きました。

About Me

  • こちらに来ていただいたみなさま、はじめまして。ここは、管理人の私が、サッカー観戦(主にガンバ大阪)の備忘録として立ち上げたサイトでございます。 「中山紗良」というペンネームで、ハーパーコリンズ社さん発行のハーレクインロマンス漫画を描かせていただいております。 もし本屋さんやWEB上で私の名前を見つけて下さったなら、大変嬉しいです♪ ときどき(てか、かなり?)ミーハーモードが炸裂いたしますが、生温かい目で見守って下されば…と思っております。 どうぞよろしくお願い致します。

ご感想頂けると嬉しいです。

無料ブログはココログ