« 2018年10月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年11月

J1残留が決定

ガンバは湘南に1-0で勝ち、J1残留を決めました。 
降格を覚悟した時期もありましたが、本当によかった…。
毎週末ハラハラしながら試合を観ておりましたが、勝利し続けて泥沼から抜け出せましたね。
8連勝です。
強いガンバの復活を確信し、来期が楽しみです。
優勝争いに絡み、またワクワクさせてほしいです!

 Taiyou

この試合、久々に相方と一緒にスタジアム参戦。
とても天気がよかったので、万博記念公園を散歩し、久々に間近で太陽の塔を見て、パワーをもらい意気揚々でした。
平日は昼食前に家のウォーキングマシーンで30分歩くことを日課にしているのですが、やっぱり外でウォーキングするのはとても気持ちいいですね~。

 
まったり過ごした後はいざパナソニックスタジアムへ!
ファンクラブ無料招待で来たのですが、アップグレードしてカテゴリー4で観戦いたしました。

Panasta


パナスタはどこからでも非常に見やすくて、下層では間近で迫力ある試合が観られるし、上層では試合の流れがよくわかり、本当に素晴らしいスタジアムだと改めて実感。

開門前に着いたのですが、もうすでにたくさんの人々が。
私は絶対食べたかった衣がチキンラーメンのから揚げ、池カラをゲットし開門時間まで待つことに。
開門後は一番にオフィシャルショップのブルスパジオへGo!

2週間前にJ3の試合で来た時もブルスパジオに寄っていろいろ買い物したのですが、今回もいろいろ手に入れ、少し散在。
ガンバが強いと財布の紐も緩むのです。

ミュージアムのブルストリアにも寄り、再びあちこちのスタジアムグルメを頂き、試合開始をドキドキしながら待っておりました。
7連勝しているのにまだ残留が決まらず、この試合には絶対勝たなければ!と気合入れて勝利を祈ります。


この試合で遠藤選手がJ1出場600試合を達成。
ものすごい記録です。
神です。

そして注目のコイントスにまた勝ってエンドを交換する三浦選手。
その様子を観てあちこちでざわつきが…。
なんつー強さ…何勝目??
こっちの記録も気になりすぎる…。

 
試合は前半湘南にやられるシーンが多く、ヒヤヒヤしながら観戦しておりましたが、徐々にガンバにもチャンスが。
東口選手のナイスセーブもあったり、ファン・ウィジョ選手の惜しいシュートもあったりしましたが、前半は0-0。

 
後半は手に汗握るめまぐるしい試合展開で、チャンスもピンチもあり、祈るような気持ちで試合を凝視。
今野選手から米倉選手へボールが渡り、米倉選手のクロスにヘッドで合わせたファン・ウィジョ選手が得点を決めて先制!
その後のピンチもなんとか踏ん張って勝利。
もう力が抜けました。
やっと降格の恐怖から解放された~。ウルウル
本当によかったです…。

それにしても藤春選手のスプリント数…ありえへん!
恒さまファッション毎回気になる~。
着せ替え恒さま自力で作りたくなる。
昔好きなイタリアの選手が雑誌で見てもユニ姿だけだったので、いろんな服装が見たいと思い、紳士服の広告を切り抜いて着せかえアントニョーニを自作したら、友達にドン引きされたガキんちょ時代を思い出します。


しかし湘南の運動量。
すごいとは聞いていたけど、私的に今期観た中で一番手ごわい相手だと感じました。
ルヴァンの覇者ですし、本当にこの試合が観ていて一番神経すり減る試合でした…。

 
1999年のワールドユース選手権(現FIFA U-20ワールドカップ)で準優勝した黄金世代のメンバーのひとり、当時ベルマーレ平塚の選手だった高田保則氏のクレバーなプレーに惚れ、生で試合が観たくて、当時J2に落ちてしまった京都のJ1昇格が決まる試合かもよ~と、京都サポのみおさんを甘い言葉で誘い、初めて平塚の地を踏んだのが17年前。
(その試合で京都の昇格が決まり胸をなでおろす私であった)

その後数回平塚に試合観戦に参上。
真夏、海にも目もくれず、ただ試合観戦するだけの平塚遠征、楽しかったな~。

そのとき湘南サポさん達にいろいろよくしてもらって、七夕祭りの飾り付けを見学したり、食事に誘っていただき、一緒にサッカーの話を熱く語ったり、他サポの私達を温かく迎えてくださり、本当に素敵なサポさんたちでした。

だから湘南は好きなクラブなんです。
なんとしても残留してほしい。
また攻守入れ替わる面白い試合が観たいです。



しかしワールドユース…懐かしい。
その大会、ウルグアイと戦ったので、フォルランがいたはず。
古いビデオテープを漁れば出てくるかも。
若かりし頃のヤットのプレーも観たいな~。




そんなこんなで幸せをかみしめて、ファン感のブルーレイを再生する今日この頃です。




7連勝!

アウェイの浦和レッズ戦に勝利し、ガンバは7連勝です。
降格すら覚悟していたどん底状態から、よくここまで立て直したものです。

好調な両チームなので、面白い試合になると思っておりましたが、後半のガンバはスーパーでした。
素早いパスワークでボールがどんどん繋がり、もうワクワクしっぱなし。
強かったガンバの復活を確信したしました。

小野瀬選手の素晴らしいゴール。
凄すぎ!
いい選手ですね~。
すっかり虜です♪

ファン・ウィジョ選手のワールドクラスのゴールも凄かったし、東口選手の怪我でゴールを守ることになった林選手もよかったし(股抜き阻止した場面に大拍手)、選手すべてが勝利に向かってよい流れを引き寄せている状態ですね。
観ていて安心します。
こういうガンバが見たかった!

宮本監督って想像以上にスゴイかもしれません。
修正力半端ないです。

来週のベルマーレ戦、パナスタに参戦するのが楽しみで仕方ありません!

それにしても三浦選手、コイントスの勝率がありえない…。
どんだけ~
こっちの記録も気になるところです。

 
ガンバが勝利すると外に出かけたくなる私は、その日の夜、映画「若おかみは小学生!」を鑑賞しに、イソイソ出かけたのでありました。


ガンバ大阪U-23対相模原戦

久々のパナソニックスタジアムです。

Pa_2

9月のガンバのホーム試合は用事で観戦に行けず、10月の試合は工事や来客で在宅していたので参戦できず、やっと参戦できたのが、このJ3の試合です。

何より10/8にうめだ阪急の北海道物産展に行って以来、気付けばどこにも外出していないという引きこもり状態だったので、たまには外の空気を吸わねばと思い、サッカー大好きサンガサポのみおさん誘ってパナスタに参上いたしました。


3週間ぶりのお出かけに、すっかり秋めいていることに気付く次第。
観客がJ1の試合に比べて少ないので、ゆったりまったり。
普段は長蛇の列の飲食店にも、少し並ぶ程度でグルメを堪能できるのが嬉しい。

ブルスパジオに寄って、グッズをゲットすると、秋穫祭ということで倉田選手のステッカーとファン・ウィジョ選手の似顔絵がプリントされたマシュマロを頂きました。
た、食べられないわ!
ウィジョを食べるなんて恐れ多くてできない~と、未だに口にできておりません。

またブルストリアに寄り、懐かしい選手のパネルの前であーだこーだ話しながら時間はゆっくり流れます。


そんなこんなでキックオフ。

私の注目は松田選手と一美選手♪
みおさんは福田選手に注目。

試合は流れるようなパス回し、寄せの速さ、対人の強さと、かなり面白い試合でした。
選手が連動し、面白いようにボールが動く。
ワクワクする内容で、興奮いたしました。
相手側も展開が早く、目が離せない状況。

とにかくこの試合、福田選手が躍動しておりました。
積極的にボールを刈り、ドリブルし、得点するといった、大活躍。
「いいわ~福ちゃん~、また福ちゃんよ~すごいわ福ちゃん~」を連発している私、もしやすっかり福ちゃんファンでは…。
そんな私を生温かい目で見てくださるみおさん…。

松田選手もサイドを駆け上がり、好機を演出する姿にうっとり♪
一美選手は相変わらず頼もしいし、山口選手もチャンスに絡みまくり、市丸選手がゲームを作る。
選手全員が勝利に向かって頑張っている姿に感動すら覚えました。
2-1で勝利し、ホーム5連勝だそうです。トップもこっちもスゲー
ミーハーらしく楽しく応援しまくり大満足です♪

本当に素晴らしい内容で、来てよかった~。

パナスタを後にし、みおさんとお茶をしながら、試合の話に花が咲きまくったのでありました。 


あまりに勝利が気持ちよかったので、次の日映画「劇場版はいからさんが通る後編」を鑑賞しに、大阪ステーションシティシネマに足を運んだ私でした。

ガンバが勝つとウキウキ外出したくなる。
超出不精な私を、外へ連れ出してくれるガンバの勝利がもっと見たい!

トップの7連勝を祈り、今週末も外出できますように。  

 

 

« 2018年10月 | トップページ | 2019年1月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

★インタビューをお受けいたしました

  • 中山紗良インタビュー
    私のようなマイナー漫画描きに、インタビューをしたいとおっしゃってくださった、ライターさんのサイトで、恐れ多くもインタビュー記事を書いて頂きました。

About Me

  • こちらに来ていただいたみなさま、はじめまして。ここは、管理人の私が、サッカー観戦(主にガンバ大阪)の備忘録として立ち上げたサイトでございます。 「中山紗良」というペンネームで、ハーパーコリンズ社さん発行のハーレクインロマンス漫画を描かせていただいております。 もし本屋さんやWEB上で私の名前を見つけて下さったなら、大変嬉しいです♪ ときどき(てか、かなり?)ミーハーモードが炸裂いたしますが、生温かい目で見守って下されば…と思っております。 どうぞよろしくお願い致します。

ご感想頂けると嬉しいです。

無料ブログはココログ