« 2018W杯ロシア大会 グループステージ2戦を終えて | トップページ | ガンバ大阪2-1FC東京 »

トップの監督に宮本恒靖氏

という記事を見て、たった今びっくりしているところです。

ワールドカップが終わって抜け殻になっていたのですが、日本代表の戦いっぷりに感銘を受け、余韻に浸っていた日々から現実に戻った時、重い気持ちにならざるをえないガンバの状況に不安しかありませんでした。

中断明けの広島戦、清水戦に負け、どうなることかと暗澹たる思いに沈んでいたのですが、飛び込んできたニュースを手放しで喜ぶことはできません。

もちろん、この現状を打破するために監督交代はありえるとは思うのですが、昨年からずっと危惧していた編成の問題が何ひとつ解決できていない、むしろもっと悪くなっている状況で、決断せざるをえなかったということに、クルピ監督には申し訳ない気持ちです。

采配や選手起用に「?」と思うことはありましたが、長谷川前監督からも言われていた、補強の問題がクルピさんのときもなんの改善もされておらず、この2カ月の中断期間で補強ゼロ、せっかく獲った選手をあっさり出す、キャンプもない、こんな状態でどうやって立て直すの?
連鎖的にすべてが悪いほうへ転がっているように思えてなりません。
また監督だけの責任にするつもり?

2012年の降格よりもっとひどい状況になるとは思いもしなかった。
あれが底だと思っていたのに。

でもこんな状況でトップの監督を引き受けてくれた恒様を心から応援したいと思います。




一刻も早く強化部長がお辞めになることを強く求めます。

 

 

« 2018W杯ロシア大会 グループステージ2戦を終えて | トップページ | ガンバ大阪2-1FC東京 »

ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018W杯ロシア大会 グループステージ2戦を終えて | トップページ | ガンバ大阪2-1FC東京 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

★インタビューをお受けいたしました

  • 中山紗良インタビュー
    私のようなマイナー漫画描きに、インタビューをしたいとおっしゃってくださった、ライターさんのサイトで、恐れ多くもインタビュー記事を書いて頂きました。

About Me

  • こちらに来ていただいたみなさま、はじめまして。ここは、管理人の私が、サッカー観戦(主にガンバ大阪)の備忘録として立ち上げたサイトでございます。 「中山紗良」というペンネームで、ハーパーコリンズ社さん発行のハーレクインロマンス漫画を描かせていただいております。 もし本屋さんやWEB上で私の名前を見つけて下さったなら、大変嬉しいです♪ ときどき(てか、かなり?)ミーハーモードが炸裂いたしますが、生温かい目で見守って下されば…と思っております。 どうぞよろしくお願い致します。

ご感想頂けると嬉しいです。

無料ブログはココログ