« 天皇杯敗退 | トップページ | 2018W杯ロシア大会 グループステージ2戦を終えて »

ロシアワールドカップ開幕!

今回のW杯はイタリアが出場しないということで、大昔からイタリア代表を応援していた私としては、モチベがダダ下がり状態だったのですが、やはり開幕するとウキウキしてしまいます。 


ロシア対サウジアラビアの開幕戦は、開催国の会場の雰囲気に流されたのが、サウジが5失点という…。
でもやはりW杯の真剣勝負は面白すぎる!

エジプト対ウルグアイは、なかなか点が入らず、だんだんイライラしてきたスアレス選手が、エジプトの選手に咬みついたりしないかハラハラして観てましたが、終了間際にウルグアイが得点し1-0で勝利。
無事に終わってよかったです。

ウルグアイのカヴァーニ選手、南アフリカ大会から目をつけていたのですが(フフフ…)、この試合ではなんかイマイチだったような。
でも段々調子を上げていくことでしょう。


モロッコとイランは、結構面白い試合で、オウンゴールでイランが勝利し、アジア勢の勝利一番乗りに。


そしてそしてスペイン対ポルトガル。
スター選手だらけの試合は白熱しまくり、取られたら取り返す試合で3-3のドロー。
非常に面白かったです!


さっきまで観戦していたフランス対オーストラリアは、VARやらゴールラインテクノロジーやら最新技術で納得の判定に。
2-1でフランスの勝利。
オーストラリアも善戦してましたけどね。
それにしてもケーヒル選手っていまだに代表なんだ…すごい。


そしてただ今試合中のアルゼンチン対アイスランドは白熱中で前半1-1の同点。
アイスランドのクラップがなんだか嬉しい。試合中でもクラップやるんですね。

ガンバは勝利した試合でクラップ(ガンバクラップと呼ばれております)するんですが、本家アイスランドから拝借した応援スタイルです。

 
 
さて我が日本代表ですが、なんとかテストマッチで勝利し、ほっとひと安心。
でも本番はこんなもんじゃない。
とにかく必死さを見せて試合してほしいです。

まあ、今回は監督解任騒ぎや、期待していた若手が選ばれなかったり、私的に少しモチベが下がっている状態でしたが、なんとか気合を入れようと、吉田麻也選手の最新書籍「レジリエンスー負けない力」を読んで、俄然応援モードになってきたところです。


ところで「ちちんぷいぷい」というテレビ番組の中で、ロシアW杯取材しているアナウンサーが、マトリョーシカ販売店で、本田選手のマトリョーシカを発見したシーンに笑ってしまった。

本田選手の中に香川選手、香川選手の中に岡崎選手、岡崎選手の中に遠藤選手。遠藤選手の中に内田選手といったマトリョーシカ。

「いつの頃の代表やねん」と思わずツッコミを入れてしまいました。

ちなみにメッシ選手やロナウド選手のマトリョーシカもあったんですが、中身が気になる…。

« 天皇杯敗退 | トップページ | 2018W杯ロシア大会 グループステージ2戦を終えて »

日本代表」カテゴリの記事

海外サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天皇杯敗退 | トップページ | 2018W杯ロシア大会 グループステージ2戦を終えて »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

★インタビューをお受けいたしました

  • 中山紗良インタビュー
    私のようなマイナー漫画描きに、インタビューをしたいとおっしゃってくださった、ライターさんのサイトで、恐れ多くもインタビュー記事を書いて頂きました。

About Me

  • こちらに来ていただいたみなさま、はじめまして。ここは、管理人の私が、サッカー観戦(主にガンバ大阪)の備忘録として立ち上げたサイトでございます。 「中山紗良」というペンネームで、ハーパーコリンズ社さん発行のハーレクインロマンス漫画を描かせていただいております。 もし本屋さんやWEB上で私の名前を見つけて下さったなら、大変嬉しいです♪ ときどき(てか、かなり?)ミーハーモードが炸裂いたしますが、生温かい目で見守って下されば…と思っております。 どうぞよろしくお願い致します。

ご感想頂けると嬉しいです。

無料ブログはココログ