« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

高校野球春のセンバツ21世紀枠

2016年春の高校野球センバツ21世紀枠で、兵庫県から長田高校が選ばれたというニュースを見ました。

父が長田高校野球部OBだったので、このニュース知ったらめっちゃ喜んでいただろうな~と、じんわり。
うろ覚えなんですが父の時代、確か夏の大会の兵庫県予選の4回戦で延長の末サヨナラエラーで負けた(うろ覚えなので間違えていたらすみません…)という話を聞いたことがあります。
そして野球部の試合の新聞記事をスクラップしていたのを見たことも。
実家のどこかに残っていると思うんですが。

スポーツ大好きな父の影響で、小さい頃から私はテレビでスポーツばっか観ていたような気がする…。
野球を筆頭にサッカーもゴルフもバレーボールもマラソンもプロレスに至るまで観ていたかも。
野球は父が巨人ファンだったので、私も妹も必然的に巨人ファンでした。
(関西なので周囲は当然阪神ファンが多かったのですが…)
 
春のセンバツの試合、きっと父も天国から甲子園までふらっと応援に来ている事でしょう。

遺言と結婚のゲーム

1/30発売の別冊ハーレクイン55号に新作が掲載されております。 

キャスリン・ロスさん原作 「遺言と結婚のゲーム」 中山紗良

Web_4

この作品は別居中のハモンド夫妻のお話です。

契約結婚だという負い目から、ヒロインのエリザベスが忍耐強くて…けなげです。

夫ジェイの浮気現場を見てしまい、完全に心を閉ざすエリザベス。
もし私が彼女の立場だったら、その現場に乗り込んでタコ殴りにしていることでしょう。

とにかくじれったい…!ガンバレ!今だ!…なんでやねん!と、あらゆる感情が二人に対し湧きおこって来て、原稿と対話しているように描かせて頂きました。

ぜひぜひ読んでいただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。 

 

そんな私ですが、ガンバのユニホーム、2次販売でもゲットできず…(涙)
ユニ難民です…なんとかして~!

瞬殺…

今日はガンバの新しいユニホームの第一次販売日でした。 

 
数量限定だったので、早めに手に入れた方がいいと思い、受付の20時までに食事を終え、PCの前に鎮座し、準備万端で20時ジャストにオンラインショップに入り、さっさとユニを買い物かごに入れ、注文確定ボタン押したら~
 
売り切れでした。 
 
3分もかからなかったのに~
 
というか…どれだけ在庫あったんだろうか?
ユニ売れる絶好の機会なのになぁ。
まあ、今年はこけら落とし含めて早くシーズン始まるので、ユニ生産追いつかなかったんでしょうけど残念。
ちなみに今年も青黒東口です。ここ3年毎年ヒガシユニです。
 
 
それにしても、ここのところガンバ人気もあるんでしょうが、いろいろ取りにくくなってますね…。
こけら落としのチケットも、午前10時の販売直後から全然繋がらなくて、サバ落ちしてたみたいなんですが、どうせすぐには繋がらないだろうと、お仕事しながらパソコンとにらめっこしていたのですが、あまりの繋がらなさに、気付いたらずっとキーボード叩いておりましたワ。
全部入力しても、最後の最後にクリアされ、気付けば4時間半経っておりました。
おかげでクレカ番号暗記してもーたわ。
 
午後3時から、整体の先生んとこの予約入ってたので、午後2時30分にこれでもう最後の1回!と入力したのがやっと通ってなんとかゲットできたのですが・・・。 
 
チケットゲットするために4時間半パソコンにはりついたのは私史上2番目です。 
 
まあ2002年のワールドカップのチケット、絶対正規ルートで定価でしか買うつもりなかったので、バイロム社のホムペに25時間不眠不休でパソにはりついたことが、私史上ぶっちぎりの一番苦労した経験でしたが…。
(その執念のおかげでスウェーデン対ナイジェリアの神戸ウイングスタジアムのゴール裏一番前取れましたが)
 
もっとラクに買い物したいです…

R.I.P.

ふとテレビを見ていたら、衝撃的なニュースが目に飛び込んできて、呆然としてしまった…。  

 
デヴィッド・ボウイがお亡くなりになったらしく…。 
 
そこで流れる映像がとても懐かしくて…。 
 
友達がデヴィッド・ボウイのファンだった影響を受け、私も聴くようになったのですが、「Let's Dance」のアルバムが私のボウイデビューでした。
そこから遡って過去のアルバムを聴いたりして、ティーンエイジャーの頃、結構ハマっておりました。 
 
そして彼が日本にツアーでやってきたので、当然行って参りました。
大阪は万博お祭り広場でした。
(ガンバのファン感等で万博記念公園に行く時、あのお祭り広場を見る度思い出すわ~)
そのライブ、開演する前から嫌な予感がしていたんですが、15000人がロープで仕切られただけのオールスタンディングの野外会場。
開演して観客が前にドーッと前に押し寄せ、将棋倒しになり、けが人が救急車で運ばれるといったアクシデントで中断することに。
しばらくしてからライブは再開されましたが…。
お祭り広場が血祭り広場と化した状況に遭遇したのでありました。
 
私と友達は、真ん中よりちょっと前あたりにいたと思うんですが、その波に呑まれ、一瞬一番前に行った記憶があります。
今ではいい(?)思い出ですが、当時は「死ぬ~!」「ギャー」「やめれ~」「ウ●ーのバカヤロー!」とか叫んでいたような…。
友達らとスクラム組んで、離れないよう必死でした。
 
 
また、別のボウイ好き友達と、学校帰りに制服のまま、大阪で上映していた小さな映画館で(近場ではここでしが上映がなかった)夕方上映していたボウイ主演の「Just a Gigolo」という映画を観に行って、娘たちがまだ帰って来ないと、双方の親たちを心配させてしまったというプチ事件も。(神戸から大阪までは、当時結構遠かったんです…確か2本立てだったような?「地獄に堕ちた勇者ども」とだった気がするが、あまりに昔のことなのではっきり覚えておりません)
 
なんだかいろいろ思い出す…。
年末にBSで「戦場のメリークリスマス」を観たところだったのに…。
 
とてもカリスマ性のあるアーティストでした。
どなたかが言ってた、"アイコン的存在"、まさしくそのものです。
私は「HEROES」が一番好きな曲かな…。
LPアルバムしか持ってないので聴けない今、iTunesでダウンロードしようと思っています。
 
出たばかりだという新譜も聴いてみよう…。
 
 
どうか安らかに… 

明けましておめでとうございます

放置気味の拙いブログですが、今年こそもう少し気合入れて更新したいと思っておりますので、たまに覘いて頂けるとうれしいです。
今年もよろしくお願いいたします。 

 
で、ようやく元旦の天皇杯をもってシーズンを終えた我がガンバですが、昨年はレギュレーションも変わり超過密日程の中、素晴らしい活躍があったわけでして、リーグやナビスコは準優勝、そして天皇杯優勝と、よい成績を残し私達サポーターは沢山の試合観戦できて、とても幸せでした。
でもACL敗退ベスト4どまりが何より一番私的には悔しかったです…。
今年こそACL優勝を!!
 
オフは2週間しかないので、年間60試合を消化した選手の疲労度は計り知れないと思いますが、来季は新しいスタジアムで試合が開催されますので、ワクワクドキドキ!
ターンオーバーしながらまたタイトルすべて狙ってほしいと思っております。
そんな私も必死のパッチでスタジアムに通うつもりでおります。
 
そしてこの時期、まだ全て発表されていませんが、退団する選手もいて寂しいですね…。
 
リンス選手はとても人柄のいい方で、サポからも人気がありました。
ファン感でパトリック選手との子連れ狼のネタは最高でした!
今後の活躍を期待しています。
 
そしてそして明神選手…。
いなくなるなんて信じられないです。
本当にいぶし銀の活躍で、素晴らしいプレーの数々が思い出されます。
天皇杯表彰式でのヤットのじーんとくるサプライズ演出に心動かされました。
相方が明神選手の大ファンなので、とても悲しんでおります。
他のクラブへ移籍してもずっと応援しています!
でも新スタのこけら落としでお姿拝見できそうなので、楽しみにしております。
 
話は変わりますが、昨年のガンバの試合、非常に印象深いことが多々あり、まさか今年しょっぱなの天皇杯までやっちゃっちゃ~賞候補のプレー出るとは思いませんでしたわ…。
(ヒガシがすごい形相でめっちゃ怒ってた…ひぃぃ…トラウマになる…実家でテレビ観戦していたので、妹と一緒に大声あげてしまい母から叱られましたわ)
 
またACLの試合で長谷川監督が喜び過ぎてピッチに乱入したり、ナビスコで藤ヶ谷選手がPK蹴って勝利したり…。
 
そして昨年一番叫んだのが丹羽選手があわやのオウンゴールのプレー。
あれは心臓が凍りそうになりました。
 
また今年も面白い(いろんな意味で)試合が観戦できればと期待しています。
新スタでの試合が楽しみ過ぎてワクワクしまくりです!

« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

★インタビューをお受けいたしました

  • 中山紗良インタビュー
    私のようなマイナー漫画描きに、インタビューをしたいとおっしゃってくださった、ライターさんのサイトで、恐れ多くもインタビュー記事を書いて頂きました。

About Me

  • こちらに来ていただいたみなさま、はじめまして。ここは、管理人の私が、サッカー観戦(主にガンバ大阪)の備忘録として立ち上げたサイトでございます。 「中山紗良」というペンネームで、ハーパーコリンズ社さん発行のハーレクインロマンス漫画を描かせていただいております。 もし本屋さんやWEB上で私の名前を見つけて下さったなら、大変嬉しいです♪ ときどき(てか、かなり?)ミーハーモードが炸裂いたしますが、生温かい目で見守って下されば…と思っております。 どうぞよろしくお願い致します。

ご感想頂けると嬉しいです。

無料ブログはココログ