« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

「おいしい恋の作りかた」の単行本

2年前に、月刊ハーレクイン誌に掲載していただいた作品がコミックス化されました。

ハーレクインコミックス・キララ
ニーナ・ハリントンさん原作 「おいしい恋の作りかた」中山紗良

P1

こちらは半年間小説連載の挿絵を描かせて頂いた後、漫画化した、思い出深い作品です。
とても温かいお話で、原作を読んだ後、ジーンときたという素敵な作品です。
ヒーローのブレットが、とてもいい人です。
そんな温かいお話を上手く表現できていれば…と思っていたのですが、どうなんでしょうか…。

小説連載前に、導入の16ページの漫画を掲載していただいたのですが、おまけ(?)として、その導入の作品もプロローグ編として、単行本に入っております。
あとがきも、描き下ろしいたしました。
そして単行本化にあたって、絵を直した部分がちょこちょこあります。


プロローグ編は、ペン入れアナログでしたが、本編はペン入れデジタルという画面が混在しております。
この作品から、ペン入れデジタルに変えました。
未だに奥が深いデジタル作業ですが、まだまだだな~…と四苦八苦しています。

ぜひ書店で手にとって読んでいただくと嬉しいです!
どうぞよろしくお願いいたします。




2014ナビスコカップ優勝!

もう、タイトルがかかる、こんなにドキドキしてゾクゾクしびれる試合は、久しぶりですね。
7年ぶりのナビスコ制覇です!
というわけで、優勝を記念して、翌日我が家では、ささやかなナビスコおやつDayでした。(エアリアルが近所のスーパーにもコンビニにも、置いてなかったわ…コンプリートできず残念)
でもこうして見ると、ナビスコ関係のお菓子、よく食べてる私だったりします。
チップスター、大昔から大好きだったもんね♪
Nabisco
 
やっぱタイトルがかかる試合は、見てる方も大緊張ですね…。
試合終わった後、脱力でしたもの。
 
さて試合はと言うと…
超緊張状態の私に、心臓が暴れるようなキックオフ。
リーグ戦でも広島で試して勝った、中盤ダイヤモンド型で対応。
出だしは広島ペースで、なんだかガンバがバタバタしている感じでした。

ああもう、どうしたの~と思っていたところ、早々にPKを取られ…。
VTRで何度も見たのですが、あれPK!?
どの手に当たったんでしょうか?
胸トラップしたようにしか見えないんですけど。
どちらにお目目をつけてらっしゃるんですか?審判さん。(自重してます)

キーパーの東口選手の手に当たったんですが、ゴールを決められ、広島パフォーマンスを、ぐぬぬ気分で見ることに…。

そしてバタバタ状態での失点…。
このとき、もうガーン状態の私でしたが、2-0というスコアは、とにかく危険なスコア。
十分逆転できると信じて、試合を凝視。

そして監督はダイヤモンド型を早々に諦めたのか、いつもの布陣に戻したところ、攻撃が活性化。
ああ、もう、精神的にしんどいわ~
落ちつくためにも、試合中にはめったに行かないお手洗いに行き、戻って来たところで、パトリック選手のゴールが決まっていたことを知り…。
前半38分にゴールが決まり、2-1に。
私が試合中トイレに行くと、ほぼ点が入るということを、すっかり忘れていたわ。
決定的瞬間を観られなくてガッカリでしたが、まあいっか。
ガンバの得点だし。

前半終わるまでに1点返したことは、とてもよかった。
そして後半、大森選手IN。
その大森選手が非常に効いておりました。
前半得点してから、ずっとガンバペース。
阿部選手の惜しいシュートや、宇佐美選手のドリブル仕掛け、パトリック選手の前線での収める動き、ヤットをはじめ中盤の落ち着き、DF陣の踏ん張り、すべてがガンバの流れでした。

そして後半9分。
宇佐美選手のクロスにヘディングで合わせたパトゴール!!
26分に、阿部選手のシュートのこぼれ球に詰めた大森選手のゴールが決まって3-2!
逆転!

その後、私は優勝を願うあまり、大緊張状態で、息苦しく、もうまともにテレビ観ていられず、現実逃避で、お仕事を再開することに。
お仕事部屋の、小さなワンセグTVで、小さい音で耳ダンボ。
それでもいたたまれず、もうテレビを消して、終了1分前に、恐る恐るリビングのテレビの前へ。

そして迎えた歓喜の瞬間!
うさみんの涙に、こちらまでウルウル。
表彰式で、大怪我で帯同できなかった、うっちーのユニ着てるうさみんの姿にもウルウル。

ああ、本当に幸せな時間をありがとうございます。
ガンバをずっと応援してきて、こんな嬉しい瞬間を何度も味わわせていただけて、本当に幸せです。
今年前半はとても苦しい内容だったけど、それも無駄な時間ではなかった。
立て直しできて、素晴らしい内容の試合が多く、優勝争いに加わるまでに順位を上げて来た、ガンバの底力に脱帽です。

翌日2回も録画した試合を観て、幸せ気分に浸っております。



それにしても、最近のガンバサポの応援は、とても素晴らしい!
分裂応援や、いろいろ問題があった頃は、スタジアムに行くのも、ためらうほどだったのですが、今は一緒になって応援したくなるほど、素晴らしい応援ですね。
コレオも素晴らしかったし、そんな雰囲気を作ってくれているサポのみなさんを誇りに思います。
 
まだタイトル取れる試合があと二つ!

一つ一つの試合に全力で臨んでいけば、結果は後からついてくる!
ホームラストの神戸戦は、選手を称えに参上いたします。
全力で応援します!

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

★インタビューをお受けいたしました

  • 中山紗良インタビュー
    私のようなマイナー漫画描きに、インタビューをしたいとおっしゃってくださった、ライターさんのサイトで、恐れ多くもインタビュー記事を書いて頂きました。

About Me

  • こちらに来ていただいたみなさま、はじめまして。ここは、管理人の私が、サッカー観戦(主にガンバ大阪)の備忘録として立ち上げたサイトでございます。 「中山紗良」というペンネームで、ハーパーコリンズ社さん発行のハーレクインロマンス漫画を描かせていただいております。 もし本屋さんやWEB上で私の名前を見つけて下さったなら、大変嬉しいです♪ ときどき(てか、かなり?)ミーハーモードが炸裂いたしますが、生温かい目で見守って下されば…と思っております。 どうぞよろしくお願い致します。

ご感想頂けると嬉しいです。

無料ブログはココログ