« 屋根付きスタジアムはいいですね… | トップページ | 土曜日曜、連日サッカー観戦その2 »

土曜日曜、連日サッカー観戦その1

来月以降、サッカー生観戦がなかなかできない状態になると思われるので、見られるうちに見ておこう!!
というわけで、週末サッカー三昧でした。

兵庫県加古川市にある、日岡山グラウンドにて開催される、関西リーグ1部第6節を観戦いたしました。

まずは土曜日16時キックオフのバンディオンセ加古川対FC大阪。

この試合、ガンバサポの私的に、すごい楽しみにしていたんです。
まず両チームの監督が元ガンバの選手。
お二人とも現役時代の活躍をよく知ってるので、リーグで初めての監督対決、そしてFC大阪の森岡監督にとっては、バンディオンセは古巣でもあります。
そしてそして今年奈良クラブからバンディオンセに移籍してきたゴールキーパー日野選手も元ガンバの選手。2年連続関西リーグ1部のベストイレブンに選ばれているキーパーでございます。ガンバでの熱いプレーが印象的でした。久々に日野選手の生プレーが観れる~♪
これはもう、絶対観戦せねば!!と気合い十分で日岡山へGO!(遠い…遠いわ…)。


初めて観戦する会場、しかも一人観戦予定だったので、方向音痴の私は迷子にならないよう、ナビ持って会場へ行く予定でした。
前日まで我が家に滞在していた母の帰路をお伴し、神戸三宮で別れ、予定の電車より30分ほど時間があったので、電車大好き人間の私は普通電車でトコトコJR西明石まで、音楽聴きながら揺られておりました。
長年舞子に住んでいたので、車窓から見える懐かしい景色に気分も上々。
そして乗る予定だった新快速電車に西明石で乗り換えたところ、電車が一向に動きません。
トラブルがあったらしく、電車が14分遅れで出発し、乗る予定だった加古川線の発車時間(30分に1本しかないのに~)に間に合わず、予定外のキックオフに間に合わない事態に。
なぜ!?そんなコトだったら三宮から1本前の新快速乗れたのに~!わざわざやり過ごしたのに~!ムキー! といっても後の祭りです…。
しかも加古川線、ローカル電車ゆえ、降りる予定の駅は、一番前の扉しか開かず、しかも自分で開けましょうという形式の電車…。
人をかきわけ、一番前へ。
幸い降車する日岡駅で数人降りる方がいたので、その後に続いて降車。
そこでとても素敵な出会いがありました。
駅のホームでタブレットを起動していた時、迷ってらっしゃる女性に道を尋ねられ、奇遇にも目的地もサッカー観戦という目的も同じ故に、ご一緒して会場へ向かいました。
道中、お互い元神戸市民だということや、趣味でやってたフライフィッシング話に花が咲き、途中かわいい犬にも出会い、楽しい観戦になる予感♪

一緒に観戦しましょうと誘って頂き、赤いチームを応援する、というお話でしたが、後から姫路のお友達も合流するということだったゆえ、おそらくバンディオンセの応援だろうと思い、バンディオンセ側の席に落ち着きました。
楽しく観戦している途中でお友達さんが合流。
やはりバンディオンセサポさんでした。
おかげさまで、とってもとっても楽しい観戦になり、めちゃくちゃ感激いたしました。思わぬサプライズでした。

バンディオンセは、森岡監督が選手として在籍していた期間、応援していた経緯もあり(当時現ガンバスタッフの朝比奈氏も在籍していた)なじみのあるチームでもあります。バンディの橋本監督は、いつぞやのガンバのファン感でのOB戦に出場した際、よたよたしているプレーに松代サンから「昨日のお酒が残ってるんじゃないでしょうかね~」と解説され、場内大爆笑に見舞われたシーンを思い出します。(スミマセン…)

試合はというと、ほとんどFC大阪ペースだったのですが、あと一歩というところでバンディのGK日野選手のナイスプレーもあり、引いたバンディに苦しめられ、終わってみれば0-0のスコアレスドロー。
攻撃サッカーを抑えて、相手のスタイルをなんとか封じたという意味では、バンディ的にはよかったのではないでしょうか。
バンディにチャンスらしいチャンスはなかったと思います。
FC大阪的には非常に悔しい試合だったと思います。
バンディの日野選手、怪我で途中交代し(ガーン!!)、代わりに出場したキーパーも、なかなかナイスセーブを見せ、アピールしてましたね。

それにしても橋本監督…コーチングの声がつぶれていて、何言ってるかわからないけど、何か叫んでる感じが面白かった(失礼…)です。

そんなこんなで試合後はちょっとした出来事にも遭遇し、一人観戦予定だった私が、とても楽しい時間をみなさんとご一緒させて頂き、とても思い出に残る1日でした。

そして加古川から電車で30分以内の実家に泊まり、翌朝再び日岡山に乗り込んだ私でありました。
なぜ私は今日も昨日も日岡山にいるの…という素朴な疑問から始まる続きは後で…。

お世話になったゆかりさん、ブドウちゃんさん、本当に本当にありがとうございました。

« 屋根付きスタジアムはいいですね… | トップページ | 土曜日曜、連日サッカー観戦その2 »

その他サッカー」カテゴリの記事

コメント

ブログの程読ませて頂いておりまして、コメントもさせていただきます。

バンディをわりと追いかけているものでして、この試合も行っておりました。

けっこうお客さんも多い感じでしたが、ハシさん目当てで来られた方もいらっしゃったとは!

そしてガンバへの造詣の深さに恐れ入ります。


試合ですが、おっしゃる通り、今季のバンディは引いて守る形がベースで、大阪の攻撃をほぼ最小限に抑えられたかなと。
 バンディのチャンスシーンですが、後半に左サイドの堂柿が低いボールをDF裏に入れ、ニアに竹内が詰めるも、太田と清水も体張って防いだ、というシーンぐらいでしょうか。


これからも関西リーグやガンバの試合レポ等を楽しみにしております。

書き込みありがとうございます。

きなこもちさんも、関西リーグよく観戦されておられるんですね。
バンディオンセは現FC大阪の森岡監督がいたころ(バンディオンセ神戸時代)時々観戦しておりました。
強かったバンディをよく見ておりました。
橋本監督は、バンディが大変な時に、苦労されていたと聞いておりますので、応援したくなるんですよね。
私自身兵庫県民でもあるので…。

ちなみに6/30のバンディの試合、レイジェンド滋賀相手なんですが、この試合も、元ガンバの監督対決なので、楽しみにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 屋根付きスタジアムはいいですね… | トップページ | 土曜日曜、連日サッカー観戦その2 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

★インタビューをお受けいたしました

  • 中山紗良インタビュー
    私のようなマイナー漫画描きに、インタビューをしたいとおっしゃってくださった、ライターさんのサイトで、恐れ多くもインタビュー記事を書いて頂きました。

About Me

  • こちらに来ていただいたみなさま、はじめまして。ここは、管理人の私が、サッカー観戦(主にガンバ大阪)の備忘録として立ち上げたサイトでございます。 「中山紗良」というペンネームで、ハーパーコリンズ社さん発行のハーレクインロマンス漫画を描かせていただいております。 もし本屋さんやWEB上で私の名前を見つけて下さったなら、大変嬉しいです♪ ときどき(てか、かなり?)ミーハーモードが炸裂いたしますが、生温かい目で見守って下されば…と思っております。 どうぞよろしくお願い致します。

ご感想頂けると嬉しいです。

無料ブログはココログ