« ついにキター!! | トップページ | あれから18年 »

今年初のサッカー生観戦~

昨年11月アタマから、サッカーの生観戦ができない状態の私でしたが、生、生の試合が観たい~、生じゃなきゃやだ~!と(ビールも生が最高でしょ?←お酒飲まなくなった私が言うのはナンですが)禁断症状が出始め、ついに今年初のサッカー生観戦に行って来ました、J-Green堺♪そう、堺のトレセンであります。
相変わらず、すごい施設です。
日曜日とあって、子供たちやら若人らが、あちこちのフィールドでたくさんの試合しておりました。

参戦するのは、関西府県サッカーリーグ決勝戦でございます。
みおさんからお誘い受けた時、即決でございました。

高砂ミネイロFC VS 獨協蹴鞠団 。

関西2府4県の府県リーグの代表チームによる、昇格をかけた試合。
勝ったチームは、関西リーグ2部に昇格。負ければ関西リーグ2部7位の京都紫光クラブとの入れ替え戦にまわる試合。
非常に緊張感ある試合です。
勝ちあがって来たのは、どちらも兵庫県のチームです。
しかも高砂と姫路という、播磨地区の、お隣さん同士による試合です


午後2時キックオフだというのに、朝から早々みおさんと西梅田で待ち合わせをし、住之江公園駅からバスでJ-Green堺に到着し(遠い…遠いわ)、混み混みのカフェでがっつりお食事をしながら、サッカー話にすでに花を咲かせておりました。
そこへ、みおさんのお友達の、熱狂的マドリディスタ(エジル大好き)さんが合流。
前夜のレアル・マドリーの試合にがっくりしたというマドリディスタさん、天皇杯でガンバの試合にがっくりしたガンバサポの私、戦力を落とさないままJ2にガンバがやってくると、戦々恐々の京都サポのみおさんが揃い、もうサッカー話で花乱れ咲き状態でした。

みおさんはミネイロの試合(ミネイロといったら、ガンバサポの私的にはネタ外国人が一番に浮かんでしまったりする)を度々観てらっしゃって、その中でもファジアーノ岡山時代から注目していた臼井選手のプレーにくぎ付け状態らしく、「とっても上手い選手なんです!」と、熱く語っておりました。

というわけで、そろそろ試合開始10分前あたりで、メインスタジアムに移動。
両チームとも結構多くの応援隊が来ておりました。
みおさんは絶対ミネイロに昇格してほしいと、お祈り状態。
私やマドリディスタさんは、ミネイロ応援気味に、面白い試合が観たいとの思いで観戦することに。

試合が始まり、様子見的な感もあってか、じりじりする内容。
始めは 獨協蹴球団のほうが、ボールの支配率は高かったような気がしますが、徐々にミネイロもボールを持つようになり、ドキドキする感じです。

そんな中、寿人っぽい選手や、藤春っぽい選手、エジルっぽい選手、サトシっぽい選手などと、いろんな選手を勝手に見つけては、独自に楽しむ私達でありました。(全部ミネイロの選手でしたが)

主審の髪の毛が短髪の剛毛で、まるでモンチッチ(古)みたい~と、いつものようにアホモードを入れながら観る私。
「モンチッチ、グッジョブ!」「もう!モンチッチ、!どちらにお目目をお付けになられておりますの~?(丁寧語に訳しております)」と、主審をモンチッチ扱いしている私を、恐らく生温かい目で見つめてくださっていたであろう、みおさん&マドリディスタさん…、隣でうるさくてスミマセン…。

そしてみおさん一押しの臼井選手、さすがに大勢に囲まれてもボールを失わない、本当に上手い選手でした。

そんな中、見つけてしまいました。
私の王子様を。(コラコラ)
ミネイロの37番の選手。
ボールさばきも素晴らしく、何よりガタイが超好み♪ヒューヒュー♪
2011年12月に観た、関西府県サッカーリーグ決勝大会のグループリーグでビビッときた、FCマキシマの8番さんのようだわ♪
ふっふっふっ、ミーハーの本領発揮よ!どうだ!まいったか!(なんのこっちゃ)
帰宅後調べたトコロ、寺本選手とおっしゃる選手でありました。
しかも私がお世話になってる病院の先生と同姓同名じゃあ、あーりませんか。(どうでもいい話)

ミーハーモードを炸裂させつつ、試合に没頭。
前半も終わりに近づいたころ、ミネイロピンチの状態が度々見られ、この時間帯に点取られたら、ヤな感じだよね~と言ってたところ、なんと失点…。
そしてハーフタイムへ…。

まあまあ、でもまだ後半あるし、全然大丈夫!と励ましあいつつ、後半開始。
追いつけ!追いつけ!とボールの行方にワーワーしながらも、 獨協蹴球団の運動量がすごくて、ボールに寄せるのも早いし、クリアしまくったりと、なかなか追いつけません。
やっぱ大学生チームは運動量落ちないチーム多いよね~、若いからみんなピチピチボーイズだしな~と、しょーもない言動をしているまでは、まだ余裕で観戦できてたんですが、だんだん時間が経つにつれ、選手にもサポにも焦りが見え始めました。
後半ロスタイムに入る頃から、当然ながら相手チームがボールをキープ。遅延行為でイエローまでもらったりして、ボールを死守しようとしております。
もう万事休すかと…。

ところが!!ロスタイム3分、もうあとワンプレーで試合が終わるという状況の中、ミネイロの臼井選手のゴールが決まって同点!!
すごい!すごい試合じゃ~!!
こんな試合あるんだわ~。やっぱサッカーは試合が終わるまでわかりません。
ギロチン寸止めで食い止めた感じ?
もうみおさんは大喜び。
そりゃ応援してる選手がすごいシーンで決めたんだもんね!

さあ!追いついた方が有利だよ!と延長戦を待っていたら、すぐPK戦に突入。
そーゆー展開なの!?とビックリ状態でPK戦へ。
「準決勝でもPK戦で勝ってますから信じてます!」と、みおさんは神様お願いポーズ中。
PKはどちらも外すことなく、心臓に悪すぎる展開。
そういや大昔、レッズ(対どこの試合かは忘れた)の試合で、PK2巡目に突入した試合があったような気が…。

結果PK(9-8)で高砂ミネイロFCが勝利!
来期関西リーグ2部に昇格を決めたのでした。

もうみおさんは夢見心地だったことでしょう。
本当に昇格のかかった試合で、劇的ドラマが生まれるとは…。
これだからサッカーは面白いんですよね♪

負けた獨協蹴球団は、来週入れ替え戦にまわります。
いいチームだったし、頑張ってほしいですね!
私は兵庫県民だから、応援しております。ガンバレ!



その後J-Green堺を後にして、住之江公園駅のカフェに入り、再びエンドレスサッカートークに花咲き乱れる女子3人なのでありました。

 
  

« ついにキター!! | トップページ | あれから18年 »

その他サッカー」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい試合でしたね!
ご一緒くださって、ありがとうございました。おかげで、すごくすごく楽しかったです!
モンチッチ、ピチピチボーイズ、その他数々の名言(?)含めて(笑)
おまけにこの日記も…試合の感動を再現しつつも、笑わしてもらいました(笑)

臼井仁志選手、サイコーでしたねっ!
ゴールやアシストでたびたび名前があがっていたから期待していたけど
まさかあんな場面で、あんな劇的ゴールを決めるとは…

しかし今回、改めて、高砂ミネイロFC、魅力的なチームだと思いました。
関西リーグでどんな戦いをするのか…ちょっとワクワクします。
またぜひご一緒してください!

こちらこそお誘いいただきありがとうございました!
ホンマにええもん見た~という試合でしたよ。
大興奮してしまいました。ハァハァ
私はほかのコトにもハァハァしておりましたが…(*´v゚*)

なんだか久々に乙女気分で、より楽しみが増えました。

あ、3月3日のJ2開幕戦ではお手柔らかに願います~京都サン。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ついにキター!! | トップページ | あれから18年 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

★インタビューをお受けいたしました

  • 中山紗良インタビュー
    私のようなマイナー漫画描きに、インタビューをしたいとおっしゃってくださった、ライターさんのサイトで、恐れ多くもインタビュー記事を書いて頂きました。

About Me

  • こちらに来ていただいたみなさま、はじめまして。ここは、管理人の私が、サッカー観戦(主にガンバ大阪)の備忘録として立ち上げたサイトでございます。 「中山紗良」というペンネームで、ハーパーコリンズ社さん発行のハーレクインロマンス漫画を描かせていただいております。 もし本屋さんやWEB上で私の名前を見つけて下さったなら、大変嬉しいです♪ ときどき(てか、かなり?)ミーハーモードが炸裂いたしますが、生温かい目で見守って下されば…と思っております。 どうぞよろしくお願い致します。

ご感想頂けると嬉しいです。

無料ブログはココログ