« ありがとう、レアンドロ神様&ガンバレ岩下選手~ | トップページ | まったり天皇杯 »

ミーハー路線まっしぐら宣言いたします

このサッカーブログを立ち上げてほぼ5年が経とうとしております。

立ち上げた当初は、自由気まま、アホ丸出しで、つらつら記事を書いておりましたが、立ち上げ当初からこの拙いブログに遊びに来ていただいている方から、最近なんだかおとなしい、もっとはじけて!もっとミーハーに!もっともっとぉ~!!とのお声を受けまして(笑)、原点に帰ろうと思っております!!
今後ともよろしくお願いいたします。

思い返せばほぼ四半世紀前でした。私がサッカーと巡り合ったのは。
もちろん小学校では、体育の授業で男子がやってたのは覚えてるんですが、ただの球蹴ってゴールすりゃいいだけのスポーツとしか認識がなかったの私のアタマをブチ壊すべく、マジもんのサッカーと出会ったのが、スペインW杯をテレビ観戦したときのことでした。

きっかけは当然ミーハーでした。
女子がサッカーハマるのってたいがいそうですよね?ね?
男子だったらサッカー経験者がハマるクチだと思いますが…。

たまたま見た予選リーグの試合で、イタリアのアントニョーニ選手を見た瞬間、私のハートが衝撃で暴れ狂ったのを今でも覚えています。
凄く素敵なミッドフィルダーの選手で、ふわふわの金髪をなびかせてドリブルで上がってく姿に激惚れしてしまい、この選手をずっともっと長く見ていたい!と念を送信してW杯を観戦していたせいか、イタリアが優勝し、私の念が通じたんだ!と勝手に思っておりました。
とにかくアントニョーニ選手がすごく好きで、その頃はサッカー雑誌を買いあさってはアントニョーニ選手の姿を探し、ユニホーム姿だけじゃなく、スーツ着てる姿見たい~と思い、紳士服のチラシを切り取ってコラージュしては、着せ替えアントニョーニ!と遊ぶ私を見て、クラスメートからドン引きされるという、お子ちゃまな時代を送っておりました。

そこでサッカーが格闘技みたいに激しくて、とてもエキサイティングなスポーツだということを知り、のめりこむきっかけとなったのでした。

それからW杯があるたびに、時間の許す限りひたすらテレビ観戦しました。
その頃は、日本がW杯予選に出ていたことなど全く知らず、4年に1度の頭の中お花畑状態に浮かれていたのです。
当然イケメン選手にも浮かれてたりしてましたからね。
結局日本がW杯の予選に出てることを知ったのが、あのドーハの悲劇の頃でした…(遅すぎ?)

W杯しか興味がなかった私に、日本を応援出来るんだ!という心躍る事態に遭遇し、代表の試合はどんな試合でも生放送で観戦するようになりました。
まあ、あのドーハはショックすぎて、その日全然眠れませんでしたけどね…。

そしてJリーグが創設され、ひいきのチームを作らなきゃ♪というわけで、そのころ関西にはガンバしかなかったので、必然的にガンバを応援するようになり、現在に至っております。

今現在、Jリーグや海外サッカー、地域リーグ等を生観戦したり、テレビ観戦したりして、週末はバラ色状態で過ごしております。

そんな私ですが、今でもミーハー心は忘れておりません。
ミーハー心がなくなったら、もはや私ではありません。

ちなみにブルーレイのHDDや外付けUSBがサッカー番組で満タン状態で(どっちも1.5TBあるのに…)、どれか消さなければと、整理していた時、昨年のコパアメリカ決勝戦でも消すか~、3時間もあるし、たぶんもう見ないだろうと思って、中身をチラ見していたときに、ウルグアイのフォルラン選手のきらびやかな笑顔の記者会見映像を見ただけで、骨抜き状態になってしまい、これは消せないと、ぷるぷる手を震わせていた私です。
もう一台外付けするか…。
編集オタクの私に欠かせないのは、TOSHIBAのREGZAです。(ブルーレイ機種は扱いにくい…前世代の機種の方がめっちゃ扱いやすかったですよ、東芝さん…)
ごめんねPana…ガンバサポなのに…。
でも携帯音楽プレーヤーは未だにD-SNAP使ってるから!
カメラもLUMIXだから!

と、ちょっくら脱線してしまいましたが、これからは(も?)ミーハー路線まっしぐらで、記事をアップしていきます!

生温かい目で見てくださるとうれしいです♪

 

 

あ…週末のガンバ戦は、なかったことに…。

« ありがとう、レアンドロ神様&ガンバレ岩下選手~ | トップページ | まったり天皇杯 »

ガンバ大阪」カテゴリの記事

海外サッカー」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ありがとう、レアンドロ神様&ガンバレ岩下選手~ | トップページ | まったり天皇杯 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

★インタビューをお受けいたしました

  • 中山紗良インタビュー
    私のようなマイナー漫画描きに、インタビューをしたいとおっしゃってくださった、ライターさんのサイトで、恐れ多くもインタビュー記事を書いて頂きました。

About Me

  • こちらに来ていただいたみなさま、はじめまして。ここは、管理人の私が、サッカー観戦(主にガンバ大阪)の備忘録として立ち上げたサイトでございます。 「中山紗良」というペンネームで、ハーパーコリンズ社さん発行のハーレクインロマンス漫画を描かせていただいております。 もし本屋さんやWEB上で私の名前を見つけて下さったなら、大変嬉しいです♪ ときどき(てか、かなり?)ミーハーモードが炸裂いたしますが、生温かい目で見守って下されば…と思っております。 どうぞよろしくお願い致します。

ご感想頂けると嬉しいです。

無料ブログはココログ