« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

ガンバ大阪 7-2 コンサドーレ札幌(home)

久々に万博参上。

3時間前に競技場に着いたのですが、もうすでに人の列!
確か5月の試合では2時間前に着いたのに列もなく、ガラガラだった記憶が…。
成績によってお客さんの入り具合がこうも変わるとは!
前節の名古屋戦を5-0で勝利した影響ですね♪

この日の札幌戦は、ファンクラブ無料招待対象試合&高槻市民デーの無料招待もあって、かなりの人出でした。
私はファンクラブ無料で来たんですが、チケット引き換えに長蛇の列で、この日ご一緒するみおさんと合流したのは結構時間が経ってからでした。

席をゲットして、美味G横丁へ。
ベーコン卵巻きを食していると、すぐ近くで、なでしこリーグのスペランツァFC大阪高槻所属の丸山選手が来場していて、握手&記念撮影会をしておりました。
それにしても暑い…。

試合前に、先程見た丸山選手による五輪銀メダル報告の挨拶がありました。
ジュニアユースのクラブユース選手権(U-15)の優勝報告もありましたね。

で、試合はというと、ガンバのワンサイドゲームでした。
札幌のプレスが緩いので、フリーでボールを持たせてもらえたこともあり、面白いようにパスが繋がります。
結果レアンドロ選手のハットトリック、佐藤選手、今野選手、家長選手およびオウンゴールで7得点。
まあ、札幌の調子が悪すぎたこともありますが…。
失点シーンがちょっと残念な失点の仕方で、この課題はいつ修正されるのでしょうか…。

とにかくレアンドロ神様のおかげです。
ビジョンでレアンドロ選手の紹介時には、ついつい拝んでしまいます。
もちろんレアンドロ選手だけというわけではなく、どの選手も勝ちにこだわって、随所にいいプレーがあり、ガンバサポ的には楽しい試合でした。
そしてそして相変わらず岩下選手が本当にいい仕事してましたね~♪
ロングスローできるし、いいパス供給するし、体張って守ってくれるし…惚れたわ、マジで!
岩下選手がボールを持つと、つい無意識に乙女モードで神様お願いポーズをしてしまいますもん。
とにかくカードだけには気をつけて、活躍を期待しています!

家長選手に関しては、ユースの頃からとても期待していて、ユースの試合も見に行ってたりしたので、ガンバを出て行ってからは、かわいさ余って憎さ百倍状態で、大ブーイングしてたりしたのですが、過去のことはもう忘れましょう。(上からか…)
こんな状態のガンバに戻って来てくれたんですから全力で応援します。
家長選手に対するガンバサポの大声援が、期待の高さを表しておりますもんね。

これでリーグ戦8月は3勝1分けなんですね。
長かった降格圏からの脱出。
やっとホームで勝った~と思ってたんですが、ついこの前大宮にホームで勝利してたこと忘れてましたわ。
暑さボケ?
とはいえまだまだ安心できません。いばらの道です。

そんなこんなで勝利の喜びに浸る間もなく、必死に帰宅。
なんとか終バスに間に合ったのですが、家に着いた時にはもうすでにマンUの生放送が始まってしまっておりました。

この日の香川選手は前回と同じく素晴らしく、見ていて魅了されました。
初ゴールも決めましたしね。
オフサイド?と思ったんですが、全然オフサイドじゃなかったです。
ポストに当たるシュートもあって、惜しかったんですが、ボールがちゃんとチームメイトから回ってくるし、今後が楽しみです!
ルーニー選手が怪我してしまったので、より出場機会が増えるでしょう。
というかもうレギュラーで!

やっと楽しい週末を送りつつある今日この頃です。

ハーレクインカフェにて

ただいま発売中の漫画雑誌「ハーレクイン17号」のハーレクインカフェというコーナーで、次回作の紹介漫画2ページが掲載されております。
チラ見していただくと嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

明日土曜日は、久々に万博参上です!
暑そう…。
岩下選手が楽しみです。
試合終了後ダッシュで帰宅しなければ!(…遠いんです)
なんせ香川選手のマンU戦の生放送が午後11時からあるんだもん。

開幕戦は香川選手、とてもよかったです!
いいスルーパス何本もあったし、惜しいシーンもあったし、FWに決定力あったら勝ってたでしょうね…。
ルーニー選手も本調子じゃないし。
そうそう、マンUにファン・ペルシー選手が入ってきたんですよね。
頑張れ香川選手っ!!レギュラー定着するよう祈ってます。

それにしてもこのごろ、サッカー見てても
「えーっと、あの選手誰やったっけ?えーと、えーと」と、すぐに名前が出てきません。
ファン・ペルシーもなかなか出てこなかったり…。
「ほら、あの小野とフェイエノールトでチームメイトやった…」
「オランダ人やからファンとか名前につく…」
「ファン…ファン…ファン・ニステルローイ!じゃなくて!」
「ファン・デル・サールじゃなくて」
「ファン・バステン…って古!!」
とまあ、こんな感じで…。
結局ネットで調べて「あーーーー!!そうそうファン・ペルシー」と、やっと出てきた次第です…。

はい、ボケてます。

名古屋グランパス 0-5 ガンバ大阪(away)

結果を見た瞬間ビックリしました。
というのも、土曜日出かけていたので、結果を知ったのは高速道路PAの電光掲示板。
野球やJリーグの結果が次々流れていく中、うわ…見たくないかも…と思っていたら…なんと…まさか名古屋にこんな点数で勝てるとは思ってもいませんでした。

で、早速帰宅後録画観戦。

ヤ…ヤット…代表でもフル出場だったのに先発…お疲れさまです。
要の選手だもん、外せませんよね。

試合はと言うと、守備安定してる~!
加地さんが怪我で離脱、そのバックアップに補強したはずのエドゥワルド選手もまったくおんなじ時期に怪我…。
前回加地さんが怪我で離脱したときも同じ時期に怪我してましたよね…。
バックアップの意味ないじゃん…。

というわけで、右サイドに清水からこの前レンタルで獲ってきた岩下選手が。
その岩下選手が非常に効いておりました。
いいクロス上げるし、対人強そうだし、守る!!って感じでスゴイ期待大!!
ゴール前ポカーン状態でゴールされるといった悲しい守備はなくなりそうですね!
カードだけには気をつけてほしいです。

それと今野選手と丹羽選手のセンターバックの連携が一番いい感じです!
丹羽選手みたいに声張れるDFは絶対必要。
あまりピンチを迎えることもなく完封。
攻撃も爆発して、まあレアンドロ帰ってきてくれて本当によかった…。
ヤットのコロコロPKもどきが久々に見れたし。コース読まれてたけど…。

まあ、名古屋が一人退場もあり、本調子でなかったし、累積やけがでベストメンバーではなかったこともありますが…。

これで週末の札幌戦、楽しみになってきましたよ♪
久々に万博参上するのでウキウキです!

岩下選手チェックしようっと♪

五輪が終わり、ダービーも終わり…

大きなイベントが終わりました。

日本の選手みなさんの頑張りは、私たち日本人の誇りです!

なでしこはすごかった。
アメリカ戦が一番面白い内容でした。
水泳も、フェンシングも、体操も、卓球も、バレーボールもどの競技も、すべての選手に感動をもらいましたね!
私も頑張ろう!という気持になりました。
個人的にボクシング好きなので、村田選手の金メダルは本当に興奮しました。
ミドル級で金メダル…凄すぎる!!!
ここらのクラスになるとパンチが重いですね。
本当に手に汗握る試合でした。
準決勝が意味不明なジャッジだったので、どうなることかと思いましたが、よかったです。
そういえば初めてアーチェリーを真剣に見ました。(スミマセン)
昔OL時代に、職場に五輪アーチェリー選手だった人がいたこと思い出したわ。(確かメダリストだったという話を聞いた記憶が…)
そうそう、フェンシングも真剣に見ました。
フェンシングってどんな試合なんだろうと思ってましたが、とてもエキサイティングでしたね!
そういやフェンシング部に所属していたゼミ仲間がいたわ…その時はフェンシングのことについてなにひとつ知らなかったんですが…(スミマセン)
こうしてあまり見る機会のないスポーツを、間近に見ることができるのも、五輪のいいトコロですね!

それにしてもこの五輪全体的にジャッジがどうだったのかな~と。
下手なのか?なんなのか?
気分の悪い試合もありましたが、もっと純粋に楽しむことが五輪の持つ意味だと思います。

レスリングの吉田選手の、金メダルが決まってコーチを投げ飛ばすシーンが超面白かったです♪

開会式のミスター・ビーンに笑い、閉会式のアーティストたちに驚き、本当に楽しい時間でした。
また4年後が楽しみです!

そして話は変わってJリーグ。
大阪ダービーが終わって、同点で終わって(セレッソって主力選手抜けて五輪で選手取られてるのに…)、翌日の神戸とのSULでボロ負けしてるガンバってどうよ…と。
やっと復帰した加地さんまた怪我で離脱だし…。泣きたいです。
このままじゃこの後もう2週間後の札幌戦しか見に行かないかも。
長年応援してたけど、心折れて足が万博に向かいません…。
ええ、サポ失格かもしれませんね…。

五輪サッカーって

決勝トーナメントから試合開始時刻がぐんと遅くなって、仮眠取って観戦してますが、日常生活のリズムが狂うのなんの…。
完璧な朝型人間なのでキツいです。

なでしこの対フランス戦、相手キーパーがちょっとアレすぎたので勝てましたが、フランスの怒涛の攻撃に下がる下がる…。
クリアしても選手2人くらいしかいないからボール回せないし、全然マイボールにならないし、見ていてしんどかったです。
日程がキツすぎる影響もあるんでしょうが、まあそれはどのチームもキツいことだし…。
それでも粘り強く勝つなでしこはスゴイ!
底力!
アメリカとの対決が楽しみです!けど…試合開始時刻が…くぅぅ~!!

そして男子…
エジプトに余裕で勝ったものの、メキシコに負けてしまい、3位決定戦にまわることになりました。
それにしてもリードされてからの選手交代等、監督の指示なかったのかというほど、選手のプレーの意図がわからない状態でしたね。
宇佐美選手も交代で出たのにあんまりボール回ってこないし、どうしたらいいのかわからない状態だったみたいで…。
ハラハラドキドキの試合だったので、もったいない感じ。
吉田選手の言うとおり、メキシコの方が一枚上手でしたね。
親善試合でメキシコに勝ったイメージがあったから、イケる!と私も思ってましたけど。
そういやなでしこはテストマッチでフランスに負けてたな…。

女子の決勝は10日の午前3時45分キックオフ。
男子の3位決定戦は11日の午前3時45分キックオフです。
仮眠仮眠…。(仮眠取れるだけ今はよし♪)
 

 

あっ!!今日ガンバのナビスコあったんだ!!
わ、忘れてた~!!!!
ああっ!!負けてる…
まあウチは今ナビスコどころではないですから…。

なでしこ4強!

ブラジルを2-0で破って、なでしこが準決勝進出を決めましたよ!
よかったです!粘り勝ちですね♪

出だしはブラジルの猛攻に防戦一方だったんですが、徐々にボールを持てるようになり、惜しい場面があったりしました。
それでも数少ないチャンスをしっかり決めて、2-0の完封。
守備を強いられる場面が多かったですが、耐えて勝ちました。

ブラジルの監督が、日本はドン引き守備で、優勝するにふさわしくないチーム的な、恥ずかしい負け惜しみをおっしゃってますが、マルタ選手頼みのチームだったし、守備がちょっとザル??いくら攻撃がよくても守備があれじゃあね…(ん?どっかのチームを思いだす…)
イライラして自滅したところも反省したほうがいいですね。

それにしても相変わらずツネさんの解説はわかりやすいですね。

ところでバドミントンの無気力試合の影響で、長距離&アメリカとの対戦を避けるため、予選の最終戦を引き分けに持ち込んだ、なでしこもどーなのよとか、マスコミに取り上げられてますが、サッカーを見てる人なら、こんなの当たり前のことだし、W杯でもユーロでもなんでもかんでもどこでも割とある試合運びです。
グループリーグがある試合だもの。

ただあのバドミントンに関してはやりすぎ…というのもあるかもしれませんけど、それより今まで初戦からトーナメント制だったのを、急に変更したことで、ああいう戦略になったんだろうし、なぜそうしたのかという理由が、試合数が増えて協会的にお金になるからと、某スポーツコメンテーターさんがおっしゃってました。

日本人が嫌いだからという(らしい)審判の個人的理由で、柔道でもまったくおかしい判定があったし、ボクシングでも意味不明な判定あったし(結局覆ったけど)体操だってちょっとおかしい判定あったし、その他もろもろ今回のオリンピックは変な判定多いですね。審判のレベルが低い…という理由だけなんでしょうか?
巻き込まれた選手がかわいそうです…。

さて、今日は男子のエジプト戦があります。
いつも寝不足なんですが、この試合のキックオフが日本時間の午後8時…。
ガンバの試合と被ってます。
おまけに今日は淀川花火大会。
いつも我が家のベランダから観賞してるのですが、どーしたらいいの??
何見たらいいんでしょう。
目線が忙しくなりそうです…。

ガンバは清水DF岩下選手を補強したようです。公式発表はまだですが。
岩下選手って…コワイイメージが…。
でも今のガンバにカツを入れるようなガッツを期待しています!

もろもろ

眠いです…。
というのもロンドン五輪サッカーのホンジュラス戦を見ていたせい…と言いたいところですが、あまりにも省エネモード的な試合だったので、ついつい体操男子個人総合をメインに見てしまいました。
合間にサッカー見てたりはしましたが…。
内村選手はスゴイ。
レベルが違いすぎる。
あれだけの種目をこなすだけでも大変なのに、団体予選や決勝ですべて出ているというのに、すごい精神力ですね。
最後の床では疲労のせいか、ちょっとミスしてしまいましたが、素晴らしかったです。
とくに跳馬は完璧でしたね。

ところでJリーグですが、わがガンバに家長選手が戻ってきます。
セレッソさんの要請を受けなかったらしいのですが…つくづく両大阪チームサポからブーイング受ける運命にある人ですね。
活躍してくれたらいうことなしですが。

そして応援していたFC大阪。
5月半ば以来、Jリーグすら観戦に行ける状況じゃなかったので、試合結果はチェックしていたのですが、見事に一番の目標だと思われる、全国社会人サッカー選手権大会行きの切符をつかみましたよ!
この大会は、全国9地域の社会人サッカー連盟による予選を突破したチームによる、トーナメント方式で開催される大会です。
FC大阪にとって、この試合が大変重要な試合だというのは、社会人リーグナンバー1を決める試合であり、全国地域サッカーリーグ決勝大会への出場権を懸けた試合でもあるからです。全社枠で1チームこの試合への出場がかなうのです。。(※今は準優勝チームにも出場権が与えられています。スミマセン…勉強不足で…古い情報しか持ち合わせておりませんでした…そういえば推薦枠がなくなったので、今どの順位まで出れるのか詳しい情報がわかりません…スミマセン…ややこしい…)
関西リーグ2部から飛び級でJFLに上がるためには、ここで優勝か準優勝(または3位?)しなければなりません。(上位の辞退とかもありえますが…)
ここで勝ちあがれば、11月に開催される、上のカテゴリーJFL(J2のすぐ下のカテゴリーです)への昇格がかかる全国地域サッカーリーグ決勝大会に出場することができるのです。
*追記:日本サッカー協会のホームページで、今年の全社のスケジュールがやっと発表されましたが、3位までに入ると地域決勝に出場できるようです。場合によっては4位も出場可になるようです。詳しくはJFAのHPを見てくださいませ。

ちなみに全社は今年は開催が東京で、10月12日に開会式が行われ、10月13日から17日まで、計32チームによるトーナメントが行われます。
東京だったら観戦に行けるかな。
もし地域リーグ決勝に出ることができたら、そっちにはぜひとも行きたいんですが、1次ラウンドは福島と大分と高知…。決勝は長崎のようです…。(なぜか高知がいつも入ってるような気が…昔は知りませんが)
どうも私的に行きにくい場所が多いですね。
飛行機はダメな人なので…。
以前バンディオンセ神戸に注目していたときには、決勝が石垣島とかありましたからね。絶対ムリでした。
去年だったら関西から近い場所だったのに…。決勝は大阪だったし。クスン。


8月入ればやっとサッカー生観戦できるので、FC大阪の天皇杯の試合を見に行ける!と思っていたら、昨日の大阪サッカー選手権 関西リーグ代表決定戦(天皇杯大阪代表に続く試合のひとつ)で負けてしまったようで…。
昨日の試合は、私の体力がさすがにバタンQ状態だったので参戦できず、ネットでチェックしていたのですが…残念。
中2日という厳しい日程の中でしたし、やはり当面の一番の目標は全社優勝なので、まあ仕方ないでしょう。



そんなこんなで私はバタバタした状態が終わり、これから録画していたものをやっと見ていけます。
ちなみにすっかり終わったユーロ2012も、ハードディスクにたんまり残ってるので、消化していかなければ…。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

★インタビューをお受けいたしました

  • 中山紗良インタビュー
    私のようなマイナー漫画描きに、インタビューをしたいとおっしゃってくださった、ライターさんのサイトで、恐れ多くもインタビュー記事を書いて頂きました。

About Me

  • こちらに来ていただいたみなさま、はじめまして。ここは、管理人の私が、サッカー観戦(主にガンバ大阪)の備忘録として立ち上げたサイトでございます。 「中山紗良」というペンネームで、ハーパーコリンズ社さん発行のハーレクインロマンス漫画を描かせていただいております。 もし本屋さんやWEB上で私の名前を見つけて下さったなら、大変嬉しいです♪ ときどき(てか、かなり?)ミーハーモードが炸裂いたしますが、生温かい目で見守って下されば…と思っております。 どうぞよろしくお願い致します。

ご感想頂けると嬉しいです。

無料ブログはココログ