« 長居で香川選手をお見送り | トップページ | そりゃ当然日本代表を応援するけどさ… »

湘南ベルマーレ 1-3 ガンバ大阪

湘南との試合は万博での天皇杯以来、湘南でのアウェイ戦は、とても久しぶりでした。

湘南は、1999年、ワールドユース準優勝したメンバーで、自分の役割をきちんとこなすクレバーさと、スピード、そしてそのグラウンドで輝く美しさに激ハマリした、高田保則選手(現ザスパ草津)がいたので、何度か平塚競技場に試合観戦に行ったほど愛着のあるチームです。

10年程前に、湘南サポさんのご案内で、大神グラウンドと試合を見に行き(そのとき初めてヤス君を目の前で見て、あまりの神々しさに死に掛けました)、その後試合&大神を一人で行ったり、みおさんとご一緒したり、また湘南の選手のファンサの素晴らしさとか、湘南サポさんの温かさとかにふれて、とてもいい思い出があります。

だから平塚競技場での試合はとても懐かしくてちょっとジーン。
相方が、テレビで見る、芝の美しさに感動してました。
テレビであれほどキレイということは、現地ではもっとキレイだったんでしょうね。

とはいえ、我がガンバは不調なので、この試合は勝って中断を迎えたいところ。

出だしは湘南の激しいプレス等で、まったくガンバらしさが出ず、湘南が先制。
あの場面、加地さんのマーク、甘かったです…。
いやな予感がする中、平井選手が決めて同点に。
しかしその後PKを与えてしまいますが、フジ君が湘南の坂本選手との駆け引きに勝って、PKでの得点を与えず、なんとか引き分けで前半終了。

それにしても、かる~いミスでボールを奪われるシーンが左サイドあたりで…。(デフォかっ!)
それにルーカス選手と宇佐美&平井選手の連携が合ってないような…。
微妙にパスがずれたりして…。
でも宇佐美選手のシュートは枠に行ってるし、本当にシュート力ありますね~。

後半しばらくしてからは、湘南の選手の足が止まったこともあって、ガンバがペースをつかみ、ヤットのコーナーからルーカス選手が決めて逆転。
平井選手の4人のDFを振り切っての素晴らしいシュートが決まって3-1。
怪我明けにもかかわらず、2得点を決める平井選手は、もうウチのエースですね!頼もしい。
後半は少しガンバのいいところが出たのでホッとしました。
中断期間中に、しっかりチームを立て直して、勝ちを積み上げていくことを切望します。
橋本選手も戻ってくるし!

そしてそして遠藤選手!
南アフリカでの大暴れを期待してます!
FORZAヤット!!
湘南サポさんからの遠藤コール、ありがとうございました。


ところでどーでもいい話ですが、土曜日は大阪南港のIKEAへ、日曜日には神戸に行ったついでにポートアイランドのIKEAへと、IKEA2連チャンした私は、IKEAマニア!?

« 長居で香川選手をお見送り | トップページ | そりゃ当然日本代表を応援するけどさ… »

ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

あっと言う間にIKEAツアーを
いつか一緒に行こうね、といって大分立ちますが
何買ってきはったのでしょ〜〜〜
次回は私も連れてってね〜

たまたま大阪のIKEAに行く機会が突然やってきたんです♪
W杯ということで、各国料理を食しスウェーデン料理はIKEAだということで行かれたサポさんに便乗しましたんです。
サーモンが美味しかったです♪
店も見ず食べに行っただけという…。

神戸のIKEAもお見舞いの帰りに食べに寄っただけという…。
結局レストラン以外見てない状況なので
次回はお付き合いくださいませ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長居で香川選手をお見送り | トップページ | そりゃ当然日本代表を応援するけどさ… »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

★インタビューをお受けいたしました

  • 中山紗良インタビュー
    私のようなマイナー漫画描きに、インタビューをしたいとおっしゃってくださった、ライターさんのサイトで、恐れ多くもインタビュー記事を書いて頂きました。

About Me

  • こちらに来ていただいたみなさま、はじめまして。ここは、管理人の私が、サッカー観戦(主にガンバ大阪)の備忘録として立ち上げたサイトでございます。 「中山紗良」というペンネームで、ハーパーコリンズ社さん発行のハーレクインロマンス漫画を描かせていただいております。 もし本屋さんやWEB上で私の名前を見つけて下さったなら、大変嬉しいです♪ ときどき(てか、かなり?)ミーハーモードが炸裂いたしますが、生温かい目で見守って下されば…と思っております。 どうぞよろしくお願い致します。

ご感想頂けると嬉しいです。

無料ブログはココログ